ビタミンC誘導体配合化粧水と言えば、美白効果の高い化粧水というイメージが強いと思います。

でも実は、アンチエイジングにもビタミンC誘導体の効果が注目されてるのを知っていますか?特に高浸透型のビタミンC誘導体のAPPSは最新の注目成分。

実際にビタミンC誘導体が、どのようなアンチエイジング効果を発揮するのか?おすすめの化粧水がどれなのかを紹介します。

ビタミンC誘導体のアンチエイジング効果が注目されている!

ビタミンCと言えば、野菜や果物に含まれている美容にも美白にも効果的な成分です。

しかしビタミンCを食事から摂取しても、実際には尿とともに排出されてしまいますし、サプリメントやジュースで摂取すると、あっという間に体外に排出され、その効果を実感できません。

非常に優れた抗酸化作用があり、アンチエイジングに役立つ成分なのに、ビタミンCを十分にエイジングケアに使うことができなかったんです。

そこで開発されたのが、ビタミンCの安定性や浸透性を高めたビタミンC誘導体という美容成分。

水溶性ビタミンC誘導体は、角質層まで浸透し、ビタミンCの美容成分で、美白効果、シワやたるみの予防、毛穴トラブル、ニキビの改善などの美容効果を発揮。

ただその効果を高めるためには、高濃度にしなければならず、敏感肌や乾燥肌の人の場合には、刺激が強すぎて使えない事があったんです。

しかし、ここ数年でビタミンC誘導体を取り巻く状況が変わり、高浸透型ビタミンC誘導体のAPPS(アプレシエ)が登場しました。

APPS(アプレシエ)の登場で、ビタミンCのアンチエイジング効果にも注目が集まっています。

高浸透型ビタミンC誘導体のAPPSがアンチエイジングに効果的

ビタミンCには非常に優れた美容効果がありますが、ビタミンC誘導体を開発したものの、その効果を最大化することが出来ていませんでした。

しかしAPPS(アプレシエ)のビタミンC誘導体では、非常に優れた浸透力があり、肌の真皮層までビタミンCを届けることができるようになり、その状況が激変。

なんとAPPSタイプのビタミンC誘導体は、ハンドプレスで真皮層まで浸透することで、ビタミンCの持つ美容効果を実感することができるんです。

真皮層まで浸透するということは、通常のビタミンCエキスの100倍もの浸透力があるという話。

毎日ビタミンCを美顔器でイオン導入しているのと同じレベルで、スキンケアを行うことができますので、どれだけ効果的なことなのかがわかると思います。

ビタミンCが真皮層まで浸透することで、肌で発生している活性酸素を除去する事ができ、非常に優れた抗酸化作用を発揮するだけではありません。

先ほど紹介したビタミンCの効果である美白効果、シワやたるみの予防、毛穴トラブル、ニキビの改善などの効果もより実感できることに。

スキンケアをトータルでカバーしてくれるので、アンチエイジング効果を考えているのなら、高浸透型ビタミンC誘導体のAPPS(アプレシエ)でスキンケアをするのがおすすめ。

アンチエイジングには、抗酸化作用が重要な意味を持つ!

人間の皮膚や細胞、臓器が老化するのは、体内に吸い込んだ酸素の一部が活性酸素となり、それが細胞に結びつくことで、細胞が錆びたような状態になるからです。

元々、人間には抗酸化作用のある酵素を作る能力がありますが、これらは加齢とともにどんどん減少し、顔だけではなく全身の老化に繋がります。

だからある程度の年齢になると、抗酸化作用のある食品を食べたり、抗酸化作用のある美容成分を使用することが、アンチエイジングの基本。

ビタミンCには、非常に優れた抗酸化作用があるだけではありません。

実はビタミンCの持つ作用には、抗酸化作用に優れたビタミンEの抗酸化作用を回復させる力があるんです。

ビタミンEは抗酸化力を発揮するとその効果を失いますが、ビタミンCが存在することで、再び抗酸化作用を発揮することができますので、繰り返しその効果を発揮します。

だからアンチエイジングを考えているのなら、ビタミンC+ビタミンEを美容成分として配合している化粧品を選ぶことが大切。

ビタミンEにもビタミンC誘導体のように、安定性や浸透性を高めたビタミンE誘導体がありますので、そのような美容成分を配合している化粧品を選ぶと良いでしょう。

アンチエイジングにおすすめのビタミンC配合化粧水とは?

では実際にどのビタミンC誘導体配合化粧水を選ぶことが、最も優れたアンチエイジング効果を実感できるのか?

ここが非常に気になるポイントですよね。

人間は加齢とともに様々な部分が低下しますので、低下した成分や抗酸化作用を改善できるものを選ぶべき。

加齢とともに低下する部分に、EGF(上皮成長因子)や、FGF(線維芽細胞増殖因子) というものがあります。

EGFとは、細胞の成長促進や機能を整えるノーベル医学症を受賞した成分、FGFは、線維芽細胞の活動をにない、コラーゲンやエラスチンの産生に役立つ成分。

これらも加齢とともに低下することがわかっておりますので、アンチエイジングを目指すなら、この成分を含んでいるものが良いでしょう。

さらに先ほど紹介したビタミンE誘導体まで配合されていれば、非常に優れたアンチエイジング効果を実感できますよね?

そんな都合の良いビタミンC誘導体配合化粧水があるのかと思うかもしれませんが、実はAPPSタイプで、ひとつだけそんな化粧水があるんです。

アンチエイジングには、サイクルプラスのエンリッチローション

それがサイクルプラスのエンリッチローションという、高浸透型ビタミンC誘導体配合化粧水。

サイクルプラスのエンリッチローションに含まれる美容成分には、

  • ビタミンC誘導体(APPS)
  • ビタミンE誘導体
  • EGF様ペプチド
  • FGF様ペプチド

これだけではなく、さらなるアンチエイジング成分として、バラエキスやイタドリ根エキス、大豆エキスなども配合されています。

そして加齢とともに低下する保湿力をカバーする、5つの異なるタイミングで保湿力を発揮するヒアルロン酸。

だからより効果的なアンチエイジングができると、ビタミンC誘導体配合化粧水の中でも人気の商品です。

しかも非常に嬉しいことに、コスパにも優れているAPPS配合化粧水

実は高浸透型ビタミンC誘導体のAPPSを配合している化粧水では、最もコスパの良い化粧水ということもおすすめできるポイント。

3000円以下のプチプラ価格で、ビタミンC誘導体配合化粧水を探している人にもピッタリの2,800円という非常にお手軽な価格。

実際にサイクルプラスのエンリッチローションは私も使用しているおすすめの化粧水。

エンリッチローションの使用感や口コミ、情報や美容成分などをまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

あなたがアンチエイジングを目指すなら、間違いなくエンリッチローションがおすすめです。

美容成分がしっかり配合されているのに、コスパが良い理由が通販限定にしていることで、無駄な経費を最大限カットしているから。

お得な公式サイトでの購入方法も合わせて紹介していますので、アンチエイジング効果を実感したいなら、今すぐに試してみてください。

ビタミンC誘導体がアンチエイジングに役立つのはわかったけど、もう少しビタミンC誘導体という美容成分について知りたい人はこちら。

美容成分としてのビタミンC誘導体の魅力や情報をまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

私がなぜビタミンC誘導体をおすすめしているのか、その理由がよくわかるはずです。