APPS(アプレシエ)配合化粧水ランキング2017で、人気の初心者向き化粧品はどれでしょうか?

どんな特徴のある基礎化粧品を選ぶのが、初心者がAPPSの効果を実感しやすいのかを紹介します。

浸透力が話題の新世代ビタミンC誘導体の効果をしっかり実感できる化粧水の魅力をお伝えします。

APPS配合化粧水ランキング2017でも人気のエンリッチローション

ビタミンC誘導体の中でも、新世代ビタミンC誘導体のAPPS(アプレシエ)が非常に効果が高いと、最近すごく話題になっています。

実際に何がスゴイのかと言えば、従来のビタミンC誘導体の5〜11倍とも言われる浸透力。

美容効果を得るためには、有効成分を肌の奥まで浸透させることが必要ですが、APPSは通常のビタミンCの100倍という浸透力があることで、日々イオン導入を行っているようなもの。

通常のビタミンC水溶液とビタミンC誘導体の浸透力を比較すると、

  • 水溶性ビタミンC誘導体:8〜9倍
  • 油溶性ビタミンC誘導体:20〜30倍
  • 次世代ビタミンC誘導体:100倍以上

と言われています。

これだけ美容有効成分を肌の奥まで浸透させることができるので、スキンケア効果が高まり、様々な肌トラブルを解消してくれる効果が期待できるのも当然の話。

実際に肌の真皮層まで浸透するAPPSは、本当に優れた美容効果を実感できるんです。

APPS化粧水で実感できるスキンケア効果とは?

実際にどんなスキンケア効果をAPPS化粧水で実感できるのかを、サイクルプラスのエンリッチローションの効果で紹介すると、

  • 美白効果(シミ取り・シミ対策)、くすみ改善
  • 吹き出物やニキビの予防
  • 毛穴の開きや毛穴ケア効果
  • しわやたるみ改善効果
  • エイジング肌ケア効果
  • 目元のくまの改善効果

これだけの効果を実感できると考えられています。

エンリッチローションには、次世代ビタミンC誘導体のAPPS(アプレシエ)以外にも、ビタミンE誘導体、ヒアルロン酸ネット、EGF様ペプチド、FGF様ペプチドが配合。

だから単なるAPPS配合化粧水よりも優れた効果を実感する事ができます。

しかもあなたが日々行うのは、今までと同じスキンケアだけ。

普通にハンドプレスで、イオン導入と同じ真皮層まで美容有効成分が浸透してくれるので、スキンケア時間が増えずに効果だけを実感できるんです。

でも気になるのは、エンリッチローションの値段ですよね?

APPS化粧水は、普通の水溶性ビタミンC誘導体配合化粧水よりも高額になりがちなので、いくら効果があっても、高すぎると購入できません。

初心者がAPPS化粧水を選ぶなら、コスパも大事

エンリッチローションは、効果だけではなく、コスパにも優れている特徴があります。

一般的なAPPS化粧水の価格帯は、6000〜8000円程度。

しかし、サイクルプラスのエンリッチローションは、なんと2800円で購入できます。

この価格は一般的な水溶性ビタミンC誘導体の価格と変わらないか、安いと考えられます。

資生堂ブランドの水溶性ビタミンC誘導体配合化粧水は、6000円以上するものも。

でも浸透力で考えると、半額のエンリッチローションの方が、間違いなくスキンケア効果は高い。

そう考えることができます。

それとエンリッチローションの場合、2剤式という他の次世代ビタミンC誘導体にはない特徴があることで、最も新鮮な状態で使用することが可能。

APPSは効果が高いものの消費期限が短く、大量生産に向いていないので、店頭で販売されている商品が少なく、値段が高い傾向があります。

そういったAPPSのデメリットの部分も配慮されているのに、プチプラ価格で購入できるので、サイクルプラスのエンリッチローションを選ぶ以外の理由がない。

そう私は考えています。

特に初心者だと、本当にAPPS化粧水に効果があるのか?そこも不安だと思いますが、この価格帯ならチャレンジできるレベル。

当然ながら私も実際に使用して効果を実感しているので、あなたにもオススメしているんです。

その点だけは理解してくださいね。

実際に私が使用している状況や体験談などをまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

APPS化粧水を購入するなら、2017年はエンリッチローション以外の選択肢はないでしょう。

APPSとか次世代ビタミンC誘導体とか・・・まずはビタミンC誘導体という美容成分について、もう少し詳しい情報を知りたいという人は、この記事がおすすめ。

私がエンリッチローションを選ぶ際に、様々なビタミンC誘導体に関する情報をまとめていたので、それを記事にしました。

美容成分としてのビタミンC誘導体の魅力をまずは知ってみてください。