ナチュラルエレメンツのバランシングゲルとメビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェル。

実際に美白効果や美容効果が優れているのは、どちらのオールインワンジェルなのでしょうか。

実際の使用者の口コミや評判、評価や配合されている美容成分から、より効果的な化粧品がどちらなのかを徹底検証します。

ナチュラルエレメンツのバランシングゲルの特徴とは?

出典:http://natural-elements.jp/

ナチュラルエレメンツのバランシングゲルと言えば、敏感肌や乾燥肌でも使え、1つで4役の機能があることで話題の化粧品

実際にバランシングゲルに期待できる効果は、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

150gで税込み5,250円で購入できますので、シミウスよりも若干高い値段ですが、でも実際には2ヶ月分の容量があるので、コスパは優れています。

3種類のセラミドを配合し、プロテオグリカンというコラーゲンやヒアルロン酸の産生をサポートする保湿効果が高い美容成分が特徴的。

さらにコラーゲンを強化する6つの美容成分が配合されていることで、より優れた保湿効果を実感できます。

  • コラーゲンを守る:ビワ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス
  • コラーゲンを育てる:シャクヤク根エキス、セイヨウオオバコ種子エキス
  • コラーゲンを補う:3重らせんコラーゲン(水溶性コラーゲン)
  • コラーゲンを生み出す:ダイズ種子エキス

濃厚保湿にこだわっている化粧品なので、肌の乾燥による小じわやカサカサ、ゴワゴワやくすみ、肌荒れが止まらないなど、バリア機能の低下で起こる様々な肌トラブルにも効果的。

年齢肌にも効果的な植物由来成分(ユズセラミド・アロエベラ葉エキス・レモン果実エキス)なども配合し、大人の肌トラブルの解消も期待できます。

バランシングゲルは無添加なので、

  • 石油系合成界面活性剤
  • アルコール
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • シリコン
  • 鉱物油

なども配合していないので、肌の弱い人や敏感肌の人、乾燥肌の症状がひどい方でも、刺激を感じずに使うことができます。

そんなナチュラルエレメンツのバランシングゲルには、どのような効果が期待できるのかを、口コミでチェックしてみましょう。

ナチュラルエレメンツのバランシングゲルの口コミや評判は?

アットコスメの評価は、4.9とやや低めでクチコミ件数は649件、注目人数は267人とシミウスよりも若干少なめ。

・純石鹸で肌荒れし、皮膚科で敏感肌と言われて、様々な保湿の塗り薬をもらいましたがどれも合わず、口コミやセラミドなどをチェックしてバランシングゲルを試すことに。

サンプルの使用のみですが、刺激がないこと、朝起きても痒みもかぶれもないことにとても嬉しかったですし、おでこにできた吹き出物が小さくなっていたのには驚きました。(20代前半、敏感肌)

・ベタツキ感が凄く、何時間経過しても枕カバーを汚しそうな感じです。スクワランはすぐに馴染んで、ベタベタしなかったのにこのベタつき感は、ちょっとだめかも。

無添加が売りでしたが、よくみると防腐剤のパラペンが配合されているのも残念な感じですし、アットコスメの1位も僅か3ヶ月間と非常に短いのも気になります。

それとWEBから停止の申込みができず、平日の17時までに電話をしないといけないのは、仕事上難しいですし、メールはスルーされるし、スタッフの対応にもかなり不満かも。(30代後半、乾燥肌)

・バランシングゲル1本でしっとりうるおい肌になるという点では良かったのですが、私の肌には合わなかったようで、翌日にはかゆみが出ました。

期間を開けて再度チャレンジしたものの、やはりかゆみが出てしまったので、二度とリピしません。(30代後半、混合肌)

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルの特徴とは?

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルと言えば、既に発売から5年以上経過し、60万個以上の販売実績があり、1つで10役もある最強のオールインワンジェルです。

実際にシミウスに期待できる効果は、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • アイクリーム
  • 化粧下地
  • マッサージ
  • クリーム
  • 美白
  • 保湿
  • パック効果

60gで税込み4,098円(公式サイト限定価格)で購入できるので、バランシングゲルより若干コスパが良いですが、シミウスは1ヶ月分なので、そこをどう考えるのか?という点もポイント。

有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスと明確に有効成分を明記しているところは、バランシングゲルとの大きな違い。

シミウスの美白効果は、医学と薬学という医学雑誌にも掲載されている実績のあるので、シミウスの信頼性は非常に高いと考えるべきでしょう。

シミウスの特徴は、しっかり目のテクスチャー。このテクスチャーだから、マッサージジェルとしての使い勝手がよく、肌に負担をかけずに美容成分を浸透させることができ、美白効果を実感できることに。

しかも公式サイトの購入なら、30日間全額返金保証制度もあり、製薬会社の商品なので手続きもシンプルで、そういった面でも不安なく安心して購入することが可能。

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルには、どのような効果が期待できるのかを、口コミでチェックしてみましょう。

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルの口コミや評判は?

アットコスメの評価は、5.1と高めでクチコミ件数は860件、注目人数は730人とバランシングゲルよりも多い状況。

・シミウスのオールインワンジェルの2個目をリピ中です。当初は予定なかったのに、本当にシミが薄くなったので、思わずリピ。

塗ってマッサージするだけで、シミが薄くなるとか・・・年齢に合わせた化粧品を選ぶって大切だと思いました。これからも愛用していきます。(30代後半、混合肌)

・ニオイのないシミウスを肌に伸ばして、マッサージしています。パンフレットのマッサージ方法が凄くわかりやすく、大変使い勝手の良い化粧品。

潤いが増してきたのに、肌のテカリが増えるのではない状態も気にいっていますし、小じわが徐々に薄くなってきた実感もありますので、本当に良いスキンケア化粧品だと思います。(30代後半、混合肌)

・ジェルパック顔負けの吸着力と、マッサージ向きのテクスチャー、肌の滑りやすさが気にいっています。

マッサージ後に肌が少し温かくなるのも気にいっていて、ケア後に肌のトーンアップが実感でき、美白効果もバッチリ。

メイクのノリも良いし、スキンケア効果も高いし、これからもシミウスを愛用し続けます。(30代後半、混合肌)

ナチュラルエレメンツのバランシングゲルとシミウス ホワイトニングリフトケアジェルはどちらがおすすめ?

ナチュラルエレメンツのバランシングゲルとシミウス、口コミや評判を見る限りは、シミウスの美白効果や浸透力の方が良い印象があります。

バランシングゲルも濃厚な保湿ジェルという印象がありますが、ベタつきが気になるという評価が多いのが気になりますますよね?

実際に原材料の項目をチェックしても、美白有効成分が見当たらないんです。

確かに保湿系の美容成分は豊富に配合されていますが、エイジングケアは保湿だけでは不十分。

セラミドの種類が豊富ですが、それだけでは年齢肌の原因を解消することはできません。

しかもバランシングゲルの返金保証は、「商品の発送日から10日以内かつ本商品が未開封の場合に商品代金を返金いたします。」ということ。

だからシミウスのように実際に自分の肌で試して見て、美白効果を実感できないから返金するというレベルではありません。

しかも完全未開封出ない限り、返金を受け付けないというのも、一般的な返金保証とは異なるレベル。

こういった企業姿勢や、コールセンターの対応などの評価を見ていると、バランシングゲルの信頼性がどんどん低下することに。

アットコスメの1位も僅か3ヶ月間という、非常に短い期間だけというもの気になりますので、総合的に判断すると、バランシングゲルよりはシミウス ホワイトニングリフトケアジェルがおすすめかも。

シミウスでも肌に合わない人はいますが、シミウスの場合は、30日間全額返金保証があるので、本当にその効果を実感してから、判断することができます。

そういった意味でも、バランシングゲルとシミウスなら、間違いなくシミウスを先に試してみることをおすすめします。

実際にシミウスは、私も愛用している美白効果の優れたオールインワンジェルですので、その成分や情報などをまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

シミウスとバランシングゲルは、実績も企業姿勢も実際の美白効果も大きな違いのあるレベルだということがよくわかると思います。