qusomeという最新テクノロジーが魅力のビーグレンとオールインワンジェルという特徴があるシミウスを徹底比較。

実際に美白効果が高くて、安全に使うことができる化粧品はどちらなのでしょうか?

美白化粧品でも人気でランキング上位にいるシミウスとビーグレンの成分やネットの口コミなどから、おすすめの理由を紹介します。

ビーグレンのqusomeは漂白型の美白効果が期待できる!

出典:http://www.bglen.net/

ビーグレンは常に最新のテクノロジーを追求している化粧品会社というイメージがありますが、qusomeは美容成分を角層の奥まで届け、肌の中に長時間とどめることで効果を持続させるもの。

その際に役立つ美白成分が、ハイドロキノン。

ハイドロキノンの特徴は、メラニン色素の抑制と既にできたシミやそばかすを薄くする効果もあり、肌の漂白剤とも呼ばれるほど即効性の高い美白成分。

2001年にハイドロキノンの規制が緩和され、5%以上なら医師の処方が推奨されていますが、市販の化粧品にも配合することができるようになった成分です。

その効果の高さも人気ですが、若干刺激が強いことで敏感肌には向かないこと、化粧品によっては白斑の報告があるなど、濃度や使用方法に注意が必要な美白成分。

ビーグレンのQuSomeホワイトクリームで白斑?

ハイドロキノンは強い成分の為に、医師の処方が推奨されることもある美容成分だという話をしましたので、覚えていると思います。

ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9はその商品名の通り、1.9%濃度のハイドロキノンを配合していますが、QuSomeの技術で4%濃度と同じくらい作用すると言われています。

その結果、数回の使用で白斑の症状が出てしまった人も。

アットコスメの口コミにありましたが、シミには変化がなくそれ以外の部分がまだらに白く色抜けしてしまい、半年経過後も回復せず、皮膚科医にも治療は難しいと言われたそうです。

さらにビーグレンのカスタマーセンターでは、過去にも同様のトラブルが起こっており、手慣れた対応で、「とにかく様子を見てください」といわれるだけ。

その繰り返しで、具体的なアドバイスも何もないそうです。

QuSomeホワイトクリーム1.9の白斑の報告は、この方だけではないので、肌に合わない人はあっという間に白斑の状態になってしまうのかもしれません。

とは言え、多くの人がビーグレンを愛用しているのも事実なので、実際の費用で考えてみたいと思います。

ビーグレンの美白シリーズを揃えるといくらになる?

ビーグレンの美白シリーズは、

  • クレイウォッシュ (150g)・・・4,104円(税込)
  • QuSomeローション (120mL)・・・5,400円(税込)
  • Cセラム (15mL)・・・,076円(税込)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9 (15g) ・・・6,480円(税込)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム (30g)・・・7,560円(税込)

合計28,620円です。

かなり高額ですが、365日の返金保証があるなど、ビーグレンならではのメリットもあります。

シミウスの美白成分はプラセンタエキス!

さて、シミウスはどうなのか?

まずビーグレンのハイドロキノンとは違う、プラセンタエキスがシミウスの美白成分です。

プラセンタエキスも厚生労働省が美白効果があると認可している有効成分で、即効性のあるハイドロキノンとは異なり、ある程度使い続けることでシミやそばかすに効果的な美容成分。

即効性を求めるなら、シミウスではなく、ビーグレンの方が良いでしょう。

しかし安全性を求めるなら、プラセンタエキスのターンオーバー促進&正常化、シミやそばかすの予防と還元効果を期待する方が確実です。

ここは考え方だと思いますが、大きくて目立つシミをできるだけ早く改善したいという人はハイドロキノン、徐々にでも良いのでより安全に肌全体のくすみやシミを解消したい人はシミウス。

という基準で選ぶのが良いでしょう。

シミウスはオールインワンジェルなのでコスパも良い!

シミウスとビーグレンの違いは、美容成分以外にも費用の違いがあります。

28,620円のビーグレンに対して、シミウスは公式サイトなら4,098円と7分の1ほどのコストで済みます。

しかもスキンケアにかかる時間は、慣れてしまえば1分ほどと時短美容という部分でもメリットがあります。

オールインワンジェルでも十分に美白効果が高いとシミウスは人気で、これまでに60万個も販売されており、白斑の報告もない美白効果が期待できるんです。

だから私は、シミウスを選んだということもあります。

実際のアットコスメの評価もシミウスが5.3なのに対し、ビーグレンは4.9とシミウスの方が評価は高く、白斑の口コミもありません。

それだけ安全で美白効果が高いシミウスなので、どちらかで悩んでいるのなら、間違いなく安全なシミウスを選んで美白ケアを行うことをおすすめします。

白斑の症状が出てしまえば、回復させるのは非常に難しくなります。数回の使用でもハイドロキノンは肌には合わないことも。

そういったリスクがある美白ケアよりも、少し時間はかかっても確実に安全な方が、肌には良いと私は思いますけどね。

シミウスを実際に使っている私の使用感やレビュー、様々な情報をまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。