ビタミンC誘導体には、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体があるのを知っていますか。

実際に効果がどう違うのか、それぞれの特徴にはどのようなものがあるのかを紹介します。

ビタミンC誘導体でスキンケアすることがどれだけ効果的なのか、この記事を読むと実際の効果がわかります。

水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の違いとは?

一般的なビタミンC誘導体配合化粧水に配合されているのは、水溶性ビタミンC誘導体。

元々ビタミンCは、水溶性の性質を持っている成分なので、単に安定性を強化した美容成分が水溶性ビタミンC誘導体です。

水溶性ビタミンC誘導体は、即効性が高く、短期間で吸収されるというメリットがありますが、持続性の低さが少し問題に。

そこで美容成分としての持続性を高めたものが、油溶性ビタミンC誘導体です。

油溶性ビタミンC誘導体とは、脂溶性の物質とビタミンCを結合させ、エマルジョン状態にしたもの。

水と油を組み合わせた状態で、主に美容クリームに配合されることが多い美容成分です。

油溶性ビタミンC誘導体のパルミチン酸アスコルビルリン酸は、肌にある酵素の影響で、リン酸基・パルミチン酸基が分解され、非常に優れた浸透性を発揮。

水溶性ビタミンCの最大の弱点である浸透性を改善し、さらに持続力が増えているので、非常に優秀な美容成分だと言われています。

油溶性ビタミンC誘導体は、ピュアビタミンと比較すると30倍ほどの浸透力があると言われていますので、それだけでも非常に効果的。

ビタミンC誘導体に期待できる美容効果とは?

そもそもビタミンCには、どんな美容効果が期待できるのか。

  • 美白効果(シミ取り・シミ対策)、くすみ改善
  • 吹き出物やニキビの予防
  • 毛穴の開きや毛穴ケア効果
  • しわやたるみ改善効果
  • エイジング肌ケア効果
  • 目元のくまの改善効果

スキンケアに対する効果だけを見ても、これだけの効果が期待できると言われていますので、水溶性ビタミンC誘導体や油溶性ビタミンC誘導体を活用したくなりますよね?

化粧水なら水溶性ビタミンC誘導体、クリームなら油溶性ビタミンC誘導体が配合されているものを選びたいもの。

でも実は選ぶ種類のビタミンC誘導体によっては、肌で効果が実感できないこともあるんです。

ビタミンC誘導体は、成分の違いで効果が全く違う。

これは知っておくべきことですが、ビタミンC誘導体はどんな成分と結合されているのかで、その効果が変わります。

そもそも安定性が低いビタミンCの安定性を増やしたのが、ビタミンC誘導体。

でも肌でビタミンCとして機能させるためには、肌の中にその結合を分離する酵素が必要です。

一般的な水溶性ビタミンC誘導体のひとつに、アスコルビン酸グルコシドという美容成分があります。

別名はL-アスコルビン酸-2グルコシド。

このビタミンC誘導体は、アスコルビン酸にグルコースを結合させたものですが、グルコシド基は肌内部で分解されにくい結合。

だから実は、ビタミンC誘導体がビタミンCに変化せずに効果が低いと言われています。

しかもこのL-アスコルビン酸-2グルコシドは、多くのプチプラ価格のビタミンC誘導体配合化粧水に含まれていますので、もしかしたらあなたも使っていたかも。

ちなみに雪肌精の化粧水に配合されているのが、このL-アスコルビン酸-2グルコシドというビタミンC誘導体です。

雪肌精はプチプラ価格ではありませんが、美容成分のレベルで考えると、非常に効果が期待できないもの。

水溶性よりも、誘導体よりも両性ビタミンC誘導体が効果的

ここ数年の美白ブームもあり、実は水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の両方の性質を持っている、両性ビタミンC誘導体が開発されました。

肌の仕組みを考えると、水溶性と油溶性の両方の性質を持っていることで、非常に優れた浸透力を発揮できることがわかっています。

ピュアビタミンに比較すると、その浸透力は100倍とも言われていますので、非常に効果的だということがイメージできます。

APPS(アプレシエ)とも呼ばれるこのビタミンC誘導体は、化粧水にも使用されている美容成分。

だから水溶性ビタミンC誘導体を配合している化粧水よりも、より優れた効果を実感できます。

ちなみに水溶性ビタミンの浸透力は、ピュアビタミンの8〜9倍ほどと言われていますので、約11倍も浸透力が高い、両性ビタミンC誘導体の効果の高さが分かるでしょう。

実際に私もAPPS配合化粧水を使用していますので、その効果は本当に凄いということは実感しています。

APPS配合化粧水なら、エンリッチローションがおすすめ

私が使用しているビタミンC誘導体配合化粧水は、サイクルプラスのエンリッチローション。

このエンリッチローションは、APPS配合化粧水でも最も安い値段で購入でき、プチプラ価格で手に入る優秀な化粧水です。

もしあなたが雪肌精を使っているなら、その11倍の浸透力がある美容成分を配合しているのに、価格は約半額の2800円というコスパの良さに驚くでしょう。

APPS以外にも様々な美容成分を配合し、エイジングケアもできるスキンケア効果の高さが人気の秘密。

あなたが25歳以上の年齢なら、エンリッチローションを使用して年齢肌の進行を抑制したり、年齢肌で起こる様々なトラブルを解決する為に使った方が良いと思います。

ビタミンCの持つスキンケア効果は、

  • 美白効果(シミ取り・シミ対策)、くすみ改善
  • 吹き出物やニキビの予防
  • 毛穴の開きや毛穴ケア効果
  • しわやたるみ改善効果
  • エイジング肌ケア効果
  • 目元のくまの改善効果

これだけあるんです。

だからそれを最も奥まで浸透できる両性ビタミンC誘導体である、APPS(アプレシエ)を活用するのが最も効果的なスキンケア方法。

エンリッチローションの使用感や効果、配合されている美容成分などをまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

このエンリッチローションを使ってスキンケアを行うと、毎日イオン導入を行なっているのと同じレベルの効果を実感できますので、非常におすすめ。

ビタミンC誘導体の種類や成分の違いをもう少し詳しく知りたいと考えているなら、この記事もおすすめです。

ビタミンC誘導体の種類や違いをまとめていますので、この記事さえ読めばビタミンC誘導体の違いが丸わかり。

本当に優れた美容成分なので、日々のスキンケアに活用すると良いと思いますよ。