進化型ビタミンC誘導体配合化粧水でも、人気のサイクルプラス エンリッチローション。

そんなエンリッチローションの口コミや評判、評価からわかる本当の効果を徹底検証。

APPSというビタミンC誘導体の効果がどうなのか、使用感なども合わせて紹介します。

サイクルプラスのエンリッチローションはどんな化粧水なのか?

サイクルプラスのエンリッチローションとは、ナリス コスメティック フロンティアの高浸透型ビタミンC誘導体であるAPPSを配合した化粧水。

一番の特徴は、他のAPPS(アプレシエ)にはない、2剤式という方式を採用している点です。

この2剤式とは、ビタミンC誘導体のパウダーとローションを使用前に混ぜることで、非常に新鮮で効果が高い状態で使えるというもの。

だから同様のAPPS配合化粧水よりも、エンリッチローションの効果は優れていると考えられています。

実はAPPSタイプの高浸透型ビタミンC誘導体は、浸透力の高さが際立っていますが、安定性が若干低く、酸化しやすいビタミンC誘導体。

その為に、鮮度の維持や新鮮な状態で使用することが非常に大切な特徴があるからです。

そういったデメリットとも考えられる面を考慮して、大量生産が基本の大手化粧品メーカーでは、APPSの効果の高さを理解していても、化粧水の原材料にはあまり使用していないんです。

エンリッチローションに含まれている原材料や美容成分は?

エンリッチローションの美容成分は、

  • 高浸透型ビタミンC誘導体であるAPPS
  • ビタミンE誘導体
  • ヒアルロン酸ネット(5種類のヒアルロン酸)
  • EGF様ペプチド、FGF様ペプチド
  • バラエキス、イタドリ根エキス、大豆エキス(エイジングケア)
  • α−アルブチン、カンゾウ葉抽出エキス、活性型ペプチド(肌質ケア)

などが含まれています。

ビタミンE誘導体は、ビタミンC誘導体の効果を高め、さらに優れた抗酸化作用を発揮する美容成分。

ヒアルロン酸ネットとは、5種類の異なるヒアルロン酸が、それぞれ別のタイミングで、肌に浸透し潤いを与えることで保湿力をキープ。

EGF様ペプチド、FGF様ペプチドは、元々肌に存在するEGFやFGFを回復させ、ターンオーバーの促進やエイジングケアに役立つ美容成分。

そこにさらに、エイジングケア成分と肌質ケア成分が作用することで、非常に優れた美容効果を実感できる美容液のような化粧水に仕上がっています。

エンリッチローションの良い口コミや良い評判とは?

・紫外線が強く日焼けやシミ・ソバカスが気になるこれからの時期には、ビタミンC誘導体がピッタリ。

自分で混ぜるからこそ、本当に良いタイミングで使えるエンリッチローションは本当におすすめです。

少しとろみのあるテクスチャーで、肌になじませるとモチモチした感じに変わり、まだ2週間しか使っていないのに、肌の調子も良いし、エイジングケア効果も実感できているのでリピ決定。(30代後半、混合肌)

・凄く肌なじみのよいのがエンリッチローションの特徴、思わず何度も重ね付けしてしまいますが、3度目くらいまでならヌルつかずに乳液を使っても大丈夫。

高保湿力でもベタつきがないし、新鮮なのは自分で混ぜるからよくわかるし、即効でハリや肌艶がでたのは本当にうれしいかも。(30代前半、乾燥肌)

・肌への吸収が凄く良いので、手に残った化粧水も無駄なくどんどん浸透させることができます。

角質層だけではなく、真皮層まで届くAPPS配合なので、かなり広範囲で効果が作用するのがうれしいです。

お値段もプチプチ価格だし、使用感も凄く良いので、しばらくは使い続けてみようと思っていますが、ラップパックをすると凄く良いですよ。(30代後半、普通肌)

エンリッチローションの悪い口コミや悪い評判とは?

・エンリッチローションの使用感は、サッパリ目なので夏向きだと思っています。まだ使用開始間もないので、効果が出るまでは時間がもう少し必要かも。

乾燥肌なので、保湿系のクリームが必須かも、でも刺激を感じることなく使えています。肌質を考えると、夏の3ヶ月だけで良いかな‥という感じです。(20代後半、乾燥肌)

・口コミが良かったので購入してみたものの・・・私には全く合わなかったです。

規定量では保水力が足らず、ほぼ倍の量を使用してもまだまだ潤い不足でしたので、本当に効果があるの?と思ってしまいます。

でもアゴ周りにできていた大人ニキビの治りが早かったので、そういう意味では良いかも。でも私はリピなしです。(20代後半、混合肌)

・エンリッチローションを使い始めた直後は、ニキビが出来たり合わないかも?という事がありましたが、2週間を過ぎたあたりから良い感じになりました。

透明感や毛穴の開きを解消したかったのですが、残念ながら効果を実感できず。

でも使わなくなった途端、スキンケア後のモッチリ差が大幅ダウンしたので、導入化粧水としては、効果的だったのかも・・・と思っています。

お得に購入できるタイミングを探して、購入検討しています。(20代後半、脂性肌)

エンリッチローションは効果的なビタミンC誘導体配合化粧水なのか?

サイクルプラスのエンリッチローションには、良い口コミも悪い口コミも存在します。

当然ですが、万人に聞くスキンケア化粧品はありませんので、良いと感じる人、効果がないと感じる人など多数いますが、アットコスメでは高評価。

アットコスメの評価は5.4で、口コミが437件、注目人数が334人と非常に多くの人が、エンリッチローションに注目し、評価しています。

実際に私もエンリッチローションを使用していますが、やはりその浸透力の高さや美白効果は、非常に優れたものがあると思います。

エンリッチローションのビタミンC誘導体は、高浸透型なので真皮層まで到達する。

やはりそれが一番、美容効果の高さを実感できる理由なのだと思います。

真皮層まで浸透するということは、日々イオン導入を行ってスキンケアをしていることと同じ効果があるわけです。

その結果、肌質も良くなりますし、美白効果も実感できる。

実際に私のレビューや使用感、様々な情報をまとめた記事がありますので、エンリッチローションに興味がある人は読んでみてください。

エンリッチローションはAPPS配合化粧水の中でも、最もコスパに優れているのに、新鮮で効果が高い状態で使用できる話題の高浸透型ビタミンC誘導体配合化粧水です。

だから、あなたの様々な肌トラブルや肌の悩みを解消するきっかけになるはず。

そもそもビタミンC誘導体って何?どんな効果がある美容成分なの?という人もいるかもしれません。

そういった方は、このビタミンC誘導体という美容成分についてまとめた記事がありますので、こちらを読んでみてください。

きっとビタミンC誘導体の効果の高さや、どのビタミンC誘導体を選ぶのが良いのかなどもわかりますので、まずはこの記事を読んでみることをおすすめします。