大人ニキビに効果的なビタミンC誘導体配合化粧水のオススメ商品はどれでしょうか。

実際にどのような効果で大人ニキビに、ビタミンC誘導体が作用するのかを紹介しながら、オススメ商品を紹介します。

ビタミンC誘導体という美容成分は、ニキビに対して大変効果的な美容成分なので、うまく活用していきましょう。

大人ニキビができる原因とビタミンC誘導体の関係性とは?

大人ニキビと思春期ニキビは、その原因が大きく異なることは知っていますよね?

思春期ニキビは主にTゾーンなどの皮脂分泌の多い部位にできるニキビで、大人ニキビはあご付近にできることが多いニキビです。

Tゾーンにできるニキビなら、皮脂の過剰分泌を抑制することで、原因から改善することが出来ますが、大人ニキビの原因って何だか知っていますか?

実は大人ニキビの原因は、古い角質の蓄積と肌の乾燥なんです。

だから大人になって、Tゾーン以外にできる大人ニキビは、皮脂の過剰分泌を抑制するだけでは、改善することが出来ません。

大人ニキビを改善するためには、どのようなことが必要なのか?

  • ターンオーバーの促進や正常化
  • 肌の乾燥予防や保湿

このふたつができる化粧水や化粧品を選ぶことが、大人ニキビを原因から改善する最も効果的な選択肢。

では実際にビタミンC誘導体には、どのような効果があるのかを紹介します。

ビタミンC誘導体には、ターンオーバー促進効果がある!

ビタミンC誘導体という美容成分は、ビタミンCの安定と浸透を目的に開発された美容成分です。

だから肌への浸透力を高め、ビタミンCにありがちな酸化を予防することで、長期間使用できるように作られたもの。

そんなビタミンC誘導体の中でも、浸透型ビタミンC誘導体と呼ばれるAPPS(アプレシエ)が最も浸透力が高くて効果的。

APPS(アプレシエ)の浸透力は、通常のビタミンC水溶液の100倍で、イオン導入と同じレベル。

だからハンドプレスで、真皮層まで浸透してビタミンCの持っている効果で、ターンオーバーを促進し、正常化させます。

20代には28日周期だったターンオーバーは、30代には40日になり、40代には55日になり、50代には75日になるとも言われています。

これだけターンオーバー周期が長くなることで、肌表面に古い角質が残って、それが毛穴を塞ぎ大人ニキビができるきっかけになります。

だからこそ、APPS配合化粧水でターンオーバーを促進し、少しでも肌の表面に古い角質が残りにくい状態にすることが必要です。

ビタミンC誘導体には、保湿効果もある!

浸透型ビタミンC誘導体が真皮層まで浸透することで、コラーゲンやエラスチンの産生を促進し、肌の角質層だけではなく、真皮層から潤いのある肌に変えてくれます。

保湿効果も角質層と真皮層の両方から促進されることで、乾燥により大人ニキビができる状態を改善し、肌本来のバリア機能をしっかり維持し、ニキビができにくい状態に整えてくれます。

しかも私が愛用しいるAPPS配合化粧水には、5種類ものヒアルロン酸が配合されており、それぞれが異なるタイミングで作用することで、肌の乾燥を予防。

ビタミンC誘導体という美容成分と相性の良い保湿成分を配合している化粧水が多いので、良い商品を選ぶと、大人ニキビが非常にできにくい状態になります。

ビタミンC誘導体には、まだまだニキビに対する効果がある。

大人ニキビだけではなく、Tゾーンなどにニキビや吹き出物ができる人もいますが、ビタミンC誘導体には、皮脂分泌抑制効果があるので、原因から改善してくれます。

さらにニキビ痕が残ってしまったような場合でも、APPSならメラニンによる色素沈着を還元してくれる効果があるので、ニキビ痕もキレイに治るという特徴も。

このようにビタミンC誘導体という美容成分には、ニキビをできにくくし、症状の改善し、さらにニキビ痕も解消してくれる効果が期待できるんです。

だから大人ニキビに悩んでいるのなら、まずは高浸透型ビタミンC誘導体配合化粧水を使用してみて、肌の様子を見てみることをおすすめします。

ちなみに私が愛用しいるAPPS配合化粧水は、サイクルプラスのエンリッチローションという人気の化粧水。

エンリッチローションには、APPSだけではなく、ビタミンE誘導体、ヒアルロン酸ネット、EGF様ペプチド、FGF様ペプチドが配合されており、非常に効果的。

それなのに、APPS配合化粧水で最も安い2,800円というプチプラ価格で購入できるので、非常にオススメ。

ビタミンC誘導体が何となくニキビに効果がある美容成分だということはわかったけれども、もう少し詳しい情報を知りたい人には、この記事が良いと思います。

ビタミンC誘導体の種類や特徴、それぞれに期待できるメリットやデメリットなど、美容成分としてのビタミンC誘導体の情報をまとめていますので、ぜひ読んでみてください。

ビタミンC誘導体にも多くの種類がありますので、本当に効果がある高浸透型ビタミンC誘導体のAPPSを選ぶことをおすすめします。