ビタミンC誘導体配合化粧水を塗った後に、紫外線を浴びるとシミの原因になると言われていますが、本当なのでしょうか?

確かに朝食にレモンを食べると、シミになりやすいと言われていますよね。

ビタミンC誘導体配合化粧水も同じなのでは?と考えるのも納得できます。

では実際にどうなのか、シミの原因になるのかを徹底検証します。

ビタミンC誘導体化粧水を朝使うのはダメなのか?

ビタミンCは、肌の老化を遅らせる際に非常に重要な役割りを果たしてくれる成分ですよね。

だからこそ、ビタミンC誘導体という、より肌にビタミンCがしっかり浸透できるような化粧水や化粧成分が作られたわけです。

実際にビタミンCの肌への効能とは、

  • 抗酸化作用に優れ、肌を活性酸素による老化から守ってくれる
  • メラニン色素の生成を抑止し、シミの予防や改善が期待できる
  • アミノ酸と結びつくことで、コラーゲンを産生し、肌のハリや弾力が蘇る
  • 皮脂分泌抑制作用で毛穴を目立ちにくくし、ニキビを抑制する

などなど、本当に多くの効果が期待できるので、多くの人がビタミンC誘導体配合化粧水や化粧品を普段のスキンケアに活用しています。

でもビタミンCの摂取は、朝は良くないという話があるのを知っていますか?

ビタミンCを摂取した後に紫外線を浴びると、シミの原因になってしまうと言われています。

でもこれは事実なのでしょうか?

朝食にレモンを摂取するとシミの原因に

このレモンの摂取がシミの原因になるということで、ビタミンC=シミの原因という話に置き換わっているんです。

確かにレモンには豊富なビタミンCが含まれているので、レモンの摂取がビタミンCの摂取という意味では間違っていません。

でもこれは、レモンのビタミンCが原因でシミができているわけではありません。

実はレモンには、「 ソラレン」と呼ばれる成分が含まれており、そのソラレンが紫外線を浴びることで、シミの原因になることがわかっています。

だから朝にビタミンC配合化粧水を使用しても、それがシミの原因になることはないんです。

ビタミンC美容液に夜専用のものが多い理由とは?

一部のメーカーから販売されている高濃度ビタミンC美容液(ビタミンC誘導体)には、夜専用という記載があります。

これもビタミンCが、紫外線を浴びるとシミの原因になるという誤解を招くさらなる原因。

ビタミンCを肌から吸収することで起こる問題ではありません。

ビタミンC誘導体の効果のひとつに、皮脂分泌抑制効果があります。

皮脂の分泌量が減ることで、実はシミの原因になる可能性が。

これは乾燥肌の人が紫外線を浴びると、健康な肌よりも紫外線のダメージを受けて、シミになりやすいという研究結果があるからです。

ビタミンC誘導体配合化粧水の皮脂分泌抑制効果が原因ではなく、何もしない状態での肌への紫外線ダメージの違いの話。

だからビタミンC誘導体配合化粧水を使っても、しっかり紫外線対策をしていれば、全く問題が起こらないレベルのこと。

でも美容液メーカーは、保身の必要があるので、そういった記載を行っているというのが実際の姿です。

ビタミンC誘導体配合化粧水はシミを予防する

最初にお伝えしたように、ビタミンCを摂取することで、これだけの効果が期待できます。

  • 抗酸化作用に優れ、肌を活性酸素による老化から守ってくれる
  • メラニン色素の生成を抑止し、シミの予防や改善が期待できる
  • アミノ酸と結びつくことで、コラーゲンを産生し、肌のハリや弾力が蘇る
  • 皮脂分泌抑制作用で毛穴を目立ちにくくし、ニキビを抑制する

活性酸素を抑止し、メラニン色素の生成も抑制する。

この段階で、シミ予防効果がないというのは、かなりおかしな話ですよね。

でも実際には様々な誤解があり、ビタミンCを摂取することで、シミの原因になると誤解している人が多いんです。

実際に私も朝晩とビタミンC誘導体配合化粧水を使用していますが、シミが増えたどころか肌もワントーン明るくなり、新しいシミも増えていません。

だからシミの原因になるどころか、シミ予防効果が高いことは実感しています。

でも大事なことは、ビタミンC誘導体配合化粧水を使えば、シミができにくいと効果を過信するのではなく、しっかりケアを行うこと。

ビタミンC誘導体配合化粧水だけでは、紫外線対策効果はありません。

だから普段通りに、紫外線対策を行うことは必須。

そうすれば、ビタミンC誘導体配合化粧水の効果を最大化することができるでしょう。

どんなに効果的な成分でも、使用方法を間違えると逆効果になることもしばしば。

でも今回の記事で、ビタミンCがシミの原因になるわけではない。ということがわかったと思いますので、安心してビタミンC誘導体配合化粧水を朝から使用しましょう。

ビタミンCはお肌には必要な成分です。

ビタミンCの浸透力が100倍も高いAPPSというビタミンC誘導体が、本当に効果的にシミ予防に役立ちます。

ビタミンC誘導体配合化粧水の効果やAPPSのおすすめ商品の情報などは、こちらで紹介しています。

紫外線対策さえ普通に行えば、ビタミンC誘導体はシミの原因になることはありませんので、安心してしっかりケアしましょう。