メビウス製薬のシミ対策美肌ジェルとして話題のシミウス。

オールインワンのホワイトニングリフトケアジェルとして、非常に人気の商品ですが、実際には効果なしという評判も聞きます。

そこでアットコスメの口コミやネット上での評価、実際の使用感など・・・シミウスの情報を徹底検証して解説。

これの記事を読めば、メビウス製薬のシミウスの本当の評価が丸わかり。

目次

シミウスはどんな特徴がある美肌ジェルなのか?

シミウスとは、ホワイトニングやシミ対策化粧品、オールインワンタイプの化粧品を数多く手がけているメビウス製薬が販売しているホワイトニングリフトケアジェルです。

メビウス製薬のパーフェクトBBクリームは、累計販売本数110万本以上のメガヒット商品で、Grace&Lucere SIMIUSシリーズは、270万本を超えるさらなるヒット商品。

シミウスは、2013年から販売されている非常に人気のホワイトニングリフトケアジェルで、多くの人が愛用してきた商品で、多くのシミに悩む女性に対して実績があるんです。

シミウスの公式サイトでわかる人気のポイントは?

様々なシミ対策化粧品の中でも、シミウスが人気で評判が良いと言われるポイントとは?

他のシミ対策化粧品と、シミウスの特徴の違いが人気の秘密。

メビウス製薬のシミウスの公式サイトをチェックすることで、人気のポイントを紹介します。

医学雑誌に掲載されるレベルの本格的なシミ対策

2014年9月発行の「医学と薬学」という薬物療法の専門誌に実際に掲載されています。

「医学と薬学」とは、1979年創刊の伝統ある雑誌で、毎月の特集記事と投稿論文の二元掲載により、豊富な医学・薬学の情報を掲載している本。

だから、大学や病院など医療関係者が多く読んでいる専門書。

前臨床試験や臨床試験、臨床報告や症例報告など、様々な視点で専門家が研究発表に活用し、200名以上の著名な医師が編集顧問を務めています。

そんな医学雑誌で、シミウスに本格的なシミ対策効果があることが、紹介されています。

楽天などの美容ランキングで3冠達成!

楽天市場とranking ranQueenの2部門、合計3部門でシミウスはランキング1位を獲得。

楽天市場はマッサージクリーム部門で97週連続1位、ranking ranQueenは薬用ホワイトニングリフトケアジェル部門で10ヶ月連続1位。

しかもranking ranQueenのランキング1位は、現在も継続中と人気の高さを物語っています。

ranking ranQueenとは、今、流行っている人気商品とこれから流行るであろう注目商品のみを扱っている情報発信サイト。

今の人気と、これからの人気が期待できるそんな流行りモノが分かるサイトで10ヶ月連続1位なのは本当に評価されている証拠。

1つで10薬の医薬部外品のオールインワンジェル

シミウスと言えば、シミ対策だけだと思っている人も多いかもしれませんが、実はシミウスは1個で10役もこなしてくれます。

  1. 化粧水
  2. 美白
  3. 乳液
  4. 美容液
  5. 保湿
  6. アイクリーム
  7. 化粧下地
  8. パック
  9. クリーム
  10. マッサージ

だからお風呂あがりのスキンケアも、シミウス1つで完了。

今までは、化粧水→乳液→クリーム→アイクリーム→マッサージクリーム…なんて面倒な事が必要でしたが、シミウス1つで10役もこなしてくれるので、時短美容にもぴったり。

オールインワンジェルは、手間で面倒なことを短縮してくれるので、個人的に私は好きな感じ。


【シミ対策効果抜群!】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェック!

シミウスを実際に使っている私のレビューと評価!

これが私の愛用しているシミウス ホワイトニングリフトケアジェルです。

お手入れBOOKがあるおかげで、初心者の人でもシミウスをどう使うと、シミやそばかすに効果的なのかが簡単にわかります。

写真が少し見にくいですが、こんな感じでマッサージ方法が説明されています。

他にも、夜用のしっかり美白マッサージと朝用の簡単マッサージなど、かなり詳しく使用方法が紹介されているので、誰でも美白マッサージを実践できます。

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルの効果や効能がこれです。*写真を撮る際に落として、箱に凹みが・・・(T_T)

肌あれ・あれ症。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。皮膚をすこやかに保つ。皮膚に潤いを与える。」

医薬部外品なので、効果効能が明記されていますが、あくまでもこれは有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスに関するもののみです。

医薬部外品の効果や効能って、なんとなくとっつきにくい日本語ですが、シミやそばかすに効果的で、保湿力もあって、肌の健康が保たれるってことでしょ。

これが実際のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルです。

ホワイトのケースに入っているので、非常に清潔感があります。

効果効能は、本体にも書かれていますね。

この効果効能を書けるのは、シミウスに有効成分が含まれいるからです。ドラッグストアで購入できる様な3,000円以下のプチプラなオールインワンジェルではムリです。

そして蓋を実際に開けると、スパチュラくんの登場です。

スパチュラがあることで、指などに付いている雑菌が混入すること無く、最後まで使えるんです。特にジャータイプのものは、スパチュラ付きが基本。

シミウスの場合、本体のカーブに合わせてスライドすると、キレイに収まる仕組みですので、収納にも非常に便利です。

蓋を開けると、公式サイトでもおなじみの薄紫の様な色合いが目に飛び込んできますが、実際のジェルは、無色透明なんです

これ以外でしょ。私も最初は着色料で色づけられてるのかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

そして実際にシミウスを肌につけると・・・さすがに顔出しは怖いので、お手てで我慢してください。

さすがのシミウスのテクスチャー、ドッシリとした存在感がありますが、これもマッサージするまでの話です。

マッサージを始めるとこんな感じに一気に伸びます。わずか数秒で、グングン伸びていきますが、まだまだテカッとした存在感が凄いですよね。

しかしわずか1分ほどで、この感じ。もうシミウスのテカリはありません。必要な成分が肌の内側に浸透し、表面がサラッとしているのに、内側は潤いでプルプル。

本当にあっという間に染み込んでくれますし、テクスチャーも最初は重いですが、その分しっかり伸びて、肌へのダメージを防いでくれたり、マッサージしやすかったりと効果的。

私はホワイトニングリフトケアジェルのテクスチャーの少し重い感じが好きなんです。

シミウスに対する私の評価は?

私の場合、シミウスを使った初日から大きな変化を実感することができました。

どんな変化だったのか?それは翌朝の洗顔後に肌のつっぱり感もなく、モチモチ感が持続していたこと。

私の肌とシミウスの相性が良いということがすぐにわかったので、それから毎日朝晩のマッサージとケアを行いました。

その結果、1個目のシミウスを使い切る頃には、明らかにワントーンは肌が明るくなっているし、肌質もモチモチ感とかモッチリ感が増して、良い感じに。

目の下のくすみも以前よりも薄くなったので、メイクも少しナチュラルな感じに変えても大丈夫になりました。

特に肌トラブルもないし、時短美容な割には、お肌の状態が快調なのが何よりも嬉しいです。

シミやそばかすは、もう少しかな・・・という感じ。

相性の良い化粧品に出会えると、凄くテンション上がりますよね。


【シミ対策効果抜群!】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェック!

シミウスの原材料や成分を徹底検証!これで効果が分かる!

シミウスには、様々な人気ポイントがあることがわかったと思いますが、でも大事なのは実際に美容効果のある成分が含まれているのか?ということ。

そこでシミウスの原材料の項目から、どんな美容成分が使用されているのかをチェックして、シミウスの効果を徹底検証

実際に含まれている美容成分を見れば、シミウスの効果も丸わかりですよ。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムとは、有効成分として含まれているもので、甘草の根に含まれている成分です。

漢方では、口内炎や喉の炎症を抑制する効果があることが知られており、抗炎症作用が高く、様々な医薬品に応用されています。

皮膚関連では、ニキビの炎症などの症状緩和に効果があり、ニキビケア商品などにも含まれています。

プラセンタエキス

プラセンタと言えば、胎盤に含まれる美容成分で、アミノ酸を豊富に含んでいます。

プラセンタのアミノ酸は、角質細胞の中のNMF(天然保湿成分)を構成する主成分なので、外部から補ってあげることで、強力な保湿効果を発揮。

さらに、ターンオーバーの正常化効果もあり、セラミドの減少も抑制する作用が期待できます。

特に加齢や生活習慣の影響で、ターンオーバーが乱れ、肌のバリア機能が低下している時に使うと、非常に高い効果を発揮します。

薬効成分のプラセンタを配合しているシミウスでは、プラセンタが基底層まで浸透し、EGF(上皮細胞増殖因子)が細胞分裂を促進し、ターンオーバーを整えてくれます。

その結果、基底層のメラノサイトが作り出すメラニン色素を押し上げ、シミを解消する効果があります。

シミウスのシミ対策効果が高いのは、薬効成分のプラセンタを配合しているから。

シコンエキス(紫根エキス)

紫根エキスとは、紫草の根のことで、昔から漢方薬としてヤケドやニキビなどの皮膚の薬として活用されていた成分。

魔女たちの22時でも話題になったので、紫根エキスのことを知っている人も多いかもしれません。

紫根エキスには、肌荒れの改善、アクネ菌に対する殺菌作用、ターンオーバーの正常化、美白効果やシミ対策、炎症効果などが期待できます。

だから、プラセンタエキスの効果をサポートして、より優れたシミ対策効果を実感できる美容成分。

サクラ葉抽出液

サクラ葉抽出液とは、桜の皮である桜皮から抽出したエキスのことで、ブロチンという名前で商品化されています。

日本では民間薬として、解毒や腫れ物、蕁麻疹などに効果があるとされている成分。

特にソメイヨシノから抽出したエキスには、メラニンの生成を抑制する効果、保湿効果、美白効果、抗炎症作用、肌荒れ防止作用があると言われています。

ヒアルロン酸ナトリウム

ヒアルロン酸ナトリウムというよりも、一般的にはヒアルロン酸と呼ばれている美容成分。

保湿効果の高い美容成分の中でも、様々な化粧品や化粧水に使われているので、馴染み深いと思います。

ヒアルロン酸は、1gでなんと6リットルもの保水効果があり、肌の弾力や潤いを保つ効果が期待できます。

ヒアルロン酸を化粧品に配合すると、肌なじみが良く、しっとり感やなめらか感を感じられる肌触りに。

肌表面に保護膜を作ってくれることで、肌の内側に潤いを閉じ込めます。

油分とヒアルロン酸を組み合わせると、保湿効果が高まり、角質柔軟効果も発揮してくれますので、モチモチの肌に生まれ変わります。

水溶性コラーゲン液

コラーゲンでも、水溶性コラーゲン液を使っていることで、より高い保湿効果が期待できます。

コラーゲンには、水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンの2種類があり、コラーゲン本来の効果が期待できるのが、水溶性コラーゲンです。

水溶性コラーゲンは、コラーゲンの3重らせん構造を壊さずに抽出することで、本来の保湿力・保水力・ハリや弾力などの特徴を保持。

角質層まで浸透できないので、肌表面にしか効果がありませんが、その優れた保水力と弾力性が美容成分として、非常に人気です。

アルニカエキス

アルニカエキスとは、キク科植物であるアルニカの花や根から得られるエキスで、 カロチノイド、フラボン、タンニン、トリテルペノイド、サポニンなどの成分を含有。

ハーブの一種なので、消炎効果や抗菌作用、鎮静効果や保湿、血行促進や抗酸化作用などが期待でき、肌トラブルの予防成分として化粧品に配合されています。

マッサージクリームとして使うと、血液の末梢循環を改善する効果が期待できますので、美肌作りにも役立ちます。

シナノキエキス

シナノキエキスとは、シナノキ科のシナノキの花や葉から抽出されたエキスのことで、フユボダイジュエキスとも呼ばれています。

ハーブの一種で、タンニンやフラボノイド配糖体を含んでおり、花を乾燥させたリンデンフラワーティーには、不眠症や不安神経症、子供の興奮状態の改善に役立つ効果が。

化粧品に配合することでは、保湿効果や収れん効果、血行促進効果や抗菌効果、抗炎症効果などが期待できます。

スギナエキス(杉菜エキス)

スギナエキスとは、雑草類のひとつで野山に自生している杉菜から抽出されたエキスのこと。

杉菜エキスには、イソクエルシトリン・グルテオリン・エキセトニン・パルストリン・カリウム・マグネシウム・シリカという7つの成分が含まれています。

化粧品に配合することで、収れん作用や抗菌作用、アトピー性皮膚炎に対するかゆみ予防、かぶれや湿疹に対する効果が期待できます。

オトギリソウエキス

オトギリソウエキスとは、オトギリソウ科植物のオトギリソウやセイヨウオトギリソウの花や全草から抽出されたエキスのこと。

特に注目されているのが、オトギリソウに含まれる有効成分ファレロール。

ファレロールには、真皮層の線維芽細胞のコラーゲンレセプターの量を増加させる作用があることが確認されています。

化粧品に配合することで、コラーゲン増加による小ジワやたるみの防止効果、ハリや弾力の改善など加齢に伴う肌の老化を抑制。

セイヨウオトギリソウには、皮膚細胞活性効果や収斂効果、消炎効果なども期待できますので、エイジングケア向きの美容成分です。

セージエキス

セージエキスとは、シソ科植物サルビアの葉や全草などから抽出されたエキスのことで、別名はサルビアエキス。

薬用ハーブとして活用されており、強壮作用や防腐作用、血行促進や消炎作用などがあることで、消化不良や胃炎、生理不順や神経疲労に活用されています。

化粧品に配合することで、消炎作用や収れん作用、鎮静作用や抗菌作用が期待でき、皮膚の引き締めや雑菌の繁殖予防、ターンオーバーの促進効果などが得られます。

カモミラエキス

カモミラエキスとは、キク科植物のカミツレの花から抽出されたエキスのことで、別名はカミツレエキス。

薬用目的で古くから活用されており、お風呂に入れることでリウマチや冷え性の改善に効果的で、ヨーロッパでは風邪対策に使われていました。

化粧品に配合することで、非常に優れた抗炎症作用が期待できるだけではなく、保湿効果や収れん作用、シミやそばかすなどの色素沈着を抑制する効果が期待できます。

セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウエキスとは、キク科の常緑多年草のセイヨウノコギリ草の葉や茎、花から抽出されたエキスのこと。

ヤローという名前のハーブで、中国でも生薬として用いられてきた歴史がある非常に消炎作用が強い成分です。

ポーラ研究所が行った研究の結果、セイヨウノコギリソウエキスには、メラニンが表皮細胞に受け渡される際に邪魔をする働きがあることがわかっています。

メラニンが表皮細胞に届きにくくなることで、シミを予防する美白ケアに役立つ美容成分。

ゼニアオイエキス

ゼニアオイエキスとは、アオイ科の植物のゼニアオイの花や葉から抽出して作られたエキスのことで、別名はウスベニアオイ。

ゼニアオイエキスには、粘液質の多糖類、タンニン、赤ポリフェノールが含まれています。

化粧品に配合することで、高い保湿力が期待できるだけではなく、炎症作用にも優れていることで、肌トラブルの改善や乾燥肌、肌の老化やアトピーの改善に効果的。

非常に優れた抗炎症作用、保湿効果や収れん作用、シミやそばかすなどの色素沈着を抑制する効果が期待できます。

特に赤ポリフェノールの抗酸化作用が強く、肌細胞のダメージを抑制して、ターンオーバーが正常化するような環境を整えてくれます。

トウキンセンカエキス

トウキンセンカエキスとは、トウキンセンカの花から抽出して作られたエキスのことで、別名はキンセンカ。

トウキンセンカエキスには、フラボノイド・カロチノイド・サポニン・トリテルペノイドが含まれています。

化粧品に配合することで、抗炎症作用や抗菌作用、鎮静作用や保湿効果、血行促進効果などに効果的。

アクネ菌に対する強い殺菌作用があり、ニキビ肌のスキンケア商品に配合されていたり、乾燥肌や肌荒れのひどい人にも効果的な美容成分として活用されています。


【シミ対策】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェックする!

シミウスの実際の使用感や合う人や合わない人は?

シミウスの印象を一言で言えば、テクスチャーが重いということ。

これは実際に肌に載せてみると分かるのですが、すぐに肌なじみせずに、どかっとのせた場所に居座っている感じです。

だから、肌なじみの良いメディプラスゲルを使っているような人だと、シミウスの第一印象はあまり良くないかも。

でもこのベタつきや重さが、シミウスのオールインワン・ホワイトニングリフトケアジェルとしての効果を発揮してくれるんです。

重くてベタッとした印象が、肌にのせてマッサージを続けていくうちに、もちっとした印象に変わり、もっちりくっついてきます。

3〜5分もマッサージを続けると、肌の表面はサラッとしているのに、内側はモッチリ感が持続するので、私はシミウスのようなツンデレタイプは嫌いじゃない。

多少のベタツキ感があるシミウスだから、リフトアップマッサージの際に凄くスムーズにできるんです。

だから余計な力がはいることもないし、肌の上を指がスムーズに移動できるので、効果的なマッサージが可能に。

本気でシミやくすみを解消したい人は向いている

シミウスを購入した際についてくるお手入れガイドには、リフトアップマッサージや美白マッサージ、時短マッサージなど様々な方法が記載されています。

でも実際には、マッサージをしなくても美白効果や保湿効果が期待できる美容成分が、しっかり配合されています。

だからなにもしないというのは、本当にもったいない話。

なぜわざわざ「お手入れガイド」が入っているのかを考えると、わかると思います。

シミウスでも付けただけとか、今すぐに・・・なんて感じでシミを薄くしたり、くすみを解消したりは出来ません。

でも本気でシミやくすみを解消したい人の期待を裏切らないのが、シミウスの特徴。

できるときだけでも、シミウスを使った3分間マッサージを実践してください。

そうすれば、間違いなく肌がワントーンは明るくなりますし、それを3ヶ月も続けると、シミにも効果が出てきます。

シミウスも数回のターンオーバーをすることで、シミを浮き上がらせて消していきますので、それまでは多少の忍耐が大事。

それを耐えたあなただけが、シミウスの効果を実感できます。

今すぐにシミを解消したい人、ベタつきが嫌いでさっぱりした使用感が好きな人には向きません。

シミウスは効果的なオールインワンジェルですが、薬効成分が含まれていても、シミを今すぐに消したい人には向きません。

先ほども説明したように、シミウスはターンオーバーを通じて、シミを薄く解消していく考え方で作られています。

だから、即効性を求める人には向きません。

そういった人の場合には、美容医療のシミ消しレーザーなどを使った方が良いでしょう。

値段は高くなりますが、即効性という意味では、その方が早いので。

シミウスは重たいテクスチャーです。

だから、さっぱりとした使用感が好きだったり、ねっとりべたつく感じの使用感が嫌いな人には向きません。

このあたりは好みもあるのでなんとも言えませんが、保湿ケアの重要性を考えると、シミウスの重さやベタつきは大事な要素だということがわかると思います。

シミウスの販売店情報。楽天やAMAZONでも購入できる?

シミウスを少しでもお得に購入する為に楽天やAMAZON、近所のドラックストアなどを探そうかと思っている人もいると思います。

残念ながら、シミウスは 公式サイトと楽天、AMAZONとranking ranQueenでしか購入することができません。

楽天オークションや、ヤフーオークションなどでもたまに見ることがありますが、一度人手に渡ったものです。

どんな管理方法で管理されていたのか?使用期限は大丈夫か?など、少しお得に購入できても、安全性に対する不安が残ります。

そんな不安な商品でスキンケアするのは、私は違うと思います。

少し高くても、私ならシミウスを公式サイトか楽天、AMAZONかranking ranQueenで購入して、安心してシミ対策ができる方法を選びます。

シミウスの最安値は?最もお得に購入できる方法を紹介!

シミウスの販売店は、公式サイト・楽天・アマゾン・ranking ranQueenの4箇所。

しかしシミウスはどこで購入するのかで、販売価格が大きく異なるんです。

  • 公式サイト→4,098円(税込み、送料無料)
  • 楽天→4,354円(税込み、送料無料)
  • ranking ranQueen→5,122円(税込み、送料別)
  • アマゾン→6,180円(税込み、送料無料)

この時点で、アマゾンとranking ranQueenでシミウスを購入すると損をするというのが、よくわかると思います。

楽天と公式サイトは、ほぼ同じ価格だから楽天で良いかも・・・と思ったあなたは、実は損してしまうんです。

シミウスを最安値で購入したい人は、間違いなく公式サイトでの購入がおすすめ。

それはシミウスの公式サイトには、「お試しコース」という、とてもお得な購入方法があるんです。

シミウスの公式サイト限定、「お試しコース」とは?

シミウスの公式サイトにあるお試しコースには、4つの特典があります。

  • 30日間全額返金保証
  • プレミアムマスクパックプレゼント
  • いつでも送料無料
  • 当然だけど最安値!

プレミアムマスクパックは、実は申し込むタイミングで、3枚だったり5枚だったりしますので、公式サイトをチェックしてみてください。

楽天も公式サイトも同じメヴィウス製薬の販売店なので、よりお得に購入できる公式サイト以外を選ぶ理由はありませんよね?

もし楽天ポイントがあったとしても、私なら公式サイトでの購入をおすすめします。


【最安値で購入】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェックする!

シミウスの危険性や副作用、デメリットはないのか?

シミウスがシミやそばかす、くすみや肝斑に効果があると言っても、危険な成分や副作用があるのでは、安心して使用することはできませんよね?

実際にシミウスに含まれている成分について、私もかなり調べましたし、先ほどもかなり徹底分析しましたが、基本的に自然由来の成分ばかり。

有効成分のプラセンタエキスは豚の胎盤ですし、紫根エキスも植物から抽出されたもの、皮膚に塗るだけでは、副作用は起こらない成分です。

シリーズ累計270万個も販売している商品なので、敏感肌の人や肌が弱い人なども沢山使用しているはずですが、お肌がただれたてしまったというような重篤な副作用は見つけられませんでした。

もちろん、赤みなどが全く出ずに、誰にでも合うオールインワンジェルだとは言いません。

でもここまでシミやくすみに対する効果が高いのに、刺激の強い成分を使わずに低刺激で結果が出ている商品は少ないのではないでしょうか。

でも、少しだけ理解して欲しいことがあります。

それはシミウスを使っていると、一時的にシミや肝斑が濃くなって目立つことがあるという点。

これはシミウスが効果がないとか、シミウスを使ったことで起こるデメリットでもなんでもありません。むしろ、効果が出ている証拠。

メラニンを除去する時に、一時的に濃くなってしまうのは、シミウスがシミや肝斑に効きだした証拠で、そのまま使い続けるとどんどん薄くなっていきます。

だからその一時的に濃くなるタイミングで、諦めずに使い続けることが大切ですし、そういうことがあるというのを最初に理解しておけば不安にならないと思います。

ここで少し思い出してください。

シミウスは、「医学と薬学」という医療専門誌に掲載された事が有る専門家がその効果を認めているシミ対策化粧品。

副作用や危険性、デメリットがあり、シミに対する効果がないのなら、医療の専門家が読むような専門誌に掲載されることはまずありません。

だから、副作用や危険性の心配をせずに、安心してシミウスを使うことをおすすめします。

シミウスの口コミや評判、実際の評価とは?

ここからは、シミウスを実際に使っている人の口コミや評判を良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

シミウスを購入しようと思っている人は参考にどうぞ。

これでシミウスが、実際にシミ対策やくすみ解消に効果があるのかどうかがよくわかると思います。

アットコスメの口コミや評判を基本に、様々なサイトから口コミや評判を紹介。

シミウスの良い口コミや良い評判、実際の評価とは?

・最初は面倒だったシミウスでのマッサージ、でも慣れると1分くらいで終わる。

シミ対策だったけど、まだターンオーバー1回目。でも気になっていたほうれい線が確実に目立たなくなってる。

その調子で使い続けたら、シミも薄くなったし、季節の変わり目でも粉がふかなくなったのもうれしいポイント。

しかもニキビに重ね付けしたら、2〜3日で治るという当たり化粧品。シミウス買ってよかった。(40代前半、混合肌)

・使用2ヶ月で、子供の頃からあったシミがどんどん薄くなって、目立たない状態に。

でもまだ気になるシミがあるので、その部分とは日々格闘中です。顔全体のトーンも明るくなり、ほうれい線も薄くなったと褒められました。

重めのテクスチャーが嫌いなわたしですが、総合的に考えると効果ありなので、使い続けたいと思います。(30代前半、混合肌)

・コメドでざらついていた肌が、僅か2週間でつるつるした肌触りになり感激。

まだシミは薄くなっていませんが、肌の調子が良いのは嬉しいです。

しかもマッサージ効果があったのか、アゴ周りがスッキリして、血色が良くなったので、見た目年齢も若返りつつあります。(30代前半、普通肌)

・ずっと気になっていたシミウス、ついに使い始めました。僅か2週間でシミが薄くなり、肌がワントーン明るくなっています。

キメも整ってきて、肌質が明らかに変わっているので、私には非常に効果的。

オールインワンジェルなので、乾燥肌の私は不安でしたが、潤いを十分に感じられます。でも不安なら、化粧水→シミウスという順番がおすすめです。(20代後半、混合肌)

・弾力感たっぷりのジェルは、肌にのせると吸い付くような粘着力があってビックリ。

でもマッサージを始めると、しっかり伸びて肌の中にグングン入っていって、ベタつきは全く気になりません。

使用開始後10日ほどで、リフトアップ効果を実感、同時にお肌もなめらかになり、透明感もアップ。さらにハリも感じる肌質に変化したので、このまま使い続けます。(50代前半、普通肌)


【シミ効果抜群!】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェック!

シミウスの悪い口コミや悪い評判、実際の評価とは?

・朝晩と使うと、1ヶ月で無くなってしまうので、適量を使っていると思うけど・・・3個使っても効果なし。

うん、損したと思う。この値段なら他の化粧品のほうがいいかも・・・。(50代前半、混合肌)

・もったりとした重たい使用感で、肌に全然入っていかずに、とにかく乾燥します。

ホワイトニング効果も実感できず、全然効果を実感できません。肌に合わないので返品して返金してもらいました。(40代前半、敏感肌)

・使用開始後1週間、とにかく乾燥します。シミウス+ニベアでケアしていますが、全く効果なし。

もうリピしませんし、使うのもやめようと思います。(20代前半、乾燥肌)

シミウスでシミが薄くなるまでにかかる時間の目安とは?

シミウスでシミが薄くなるのは、ターンオーバーを繰り返すことで、どんどん基底層から上のメラニン色素を排出できるから。

だからターンオーバーの影響を受けます。

美容好きな女性なら知っていると思いますが、ターンオーバーの周期は年齢や個人差があり、体の部位によってもその周期が変わります。

一般的には、28日〜56日といわれ、加齢とともにどんどん周期が伸びる傾向があります。

ターンオーバーも基底層から顆粒層までが14〜42日、角質層が剥がれ落ちるまで14日の期間が必要に。

20代なら28日前後の周期ですが、30代〜40代になると45日前後まで伸び、50代に入ると殆どの人で50日超えが普通に。

なかにはもっと時間がかかってしまう人もいますので、ターンオーバーの周期が乱れていたり、時間がかかる人ほど、シミウスの効果が出るまで日数が必要に。

  • 20代なら、3〜4ヶ月の使用でシミ効果を実感
  • 30〜40代なら、6〜8ヶ月の使用でシミ効果を実感
  • 50代なら、10ヶ月の使用でシミ効果を実感

これくらいのイメージで考えておくと良いと思いますが、シミ対策以外の効果は、もう少し早く実感できるはず。

ターンオーバーは早すぎても未熟な肌が表面に出てしまうので、良いことはありませんが、シミウスの効果を早く実感するためにも正常化を目指しましょう。

ターンオーバーの正常化には、睡眠時間を確保した規則正しい生活習慣、バランスの取れた食生活、ストレスを溜めすぎないこと・・・など、生活習慣を見直すことも大切です。

シミウスには、シミを薄くする効果が本当にあるか?

ここまでシミウスについて徹底検証しましたので、シミウスをシミ対策に使用することのメリットもデメリットもわかったと思います。

個人的にシミウスは、シミ対策だけではなく、くすみや肌のトーンアップ、ほうれい線の解消など様々な効果があると実感しています。

実際の口コミでも、様々な声がありましたので、その効果の高さを垣間見れたと思いますし、「医学と薬学」という専門誌に掲載されたのも効果があるから。

そういったことを総合的に判断すると、シミウスのシミを薄くする効果を一度試してみるべきだという結論に達します。

何よりも公式サイトで購入すれば、30日間返金保証制度が使えますので、万が一、肌に合わなかったり、効果がなくても安心。

あなたが損をすること無く、シミウスの効果をお試しする事が可能です。

だから私も安心しておすすめできますし、あなたにもぜひチャレンジしてもらいたいと思います。

本当に効果のあるものだから、使用後でも返金が可能。

あなたもシミウスで気になるシミを退治してみませんか?


【シミ対策】 シミウスの公式サイトを今すぐにチェックする!