なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトとメビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェル。

実際に美白効果が高く、スキンケアに活用すべきなのは、どちらのオールインワンジェルなのでしょうか?

実際に配合されている美白有効成分や、口コミや評価、評判などからその効果の違いを解説します。

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトの特徴とは?

出典:http://nameraka.jp/

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトと言えば、1つで5つの効果が実感できると話題で、指原莉乃さんがTVCMを行っているオールインワンジェル。

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトに期待できる効果は、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • パック効果

100gで税込価格が1,620円というコスパの良さもあり、非常に多くの人が実際に愛用しているオールインワンジェルで、豆乳スキンケア商品でNo1の売上の時期も。

有効成分は、美白有効成分のアルブチン。

さらに保湿成分として、豆乳発酵液とレチノール誘導体を配合することで美白効果に合わせて、小じわ解消も目指しています。

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトには、どのような効果が期待できるのかを、口コミでその評判や評価をチェックしてみましょう。

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトの口コミや評判は?

アットコスメの評価は、4.2とかなり低めでクチコミ件数は34件、注目人数は42人とシミウス ホワイトニングリフトケアジェルよりもかなり少なめ。

・普通肌の私には、ピッタリのオールインワンジェルでした。

薬用リンクルジェルひとつで、乳液も化粧水がなくともスキンケアが終わったので、時短美容に大活躍していました。

ただ冬の寒い時期には、乾燥感が強いのかパックせずにつけると、肌が突っ張る感じがしたので、それだけが気になる点です。(20代後半、普通肌)

・特に何か効果を実感したこともなく、オールインワンジェルというよりも普通のクリームかも。

朝には潤いを感じていましたが、何故か毛穴が広がっているような気がしたのが不思議です。(10代後半、混合肌)

・なめらか本舗の薬用リンクルジェルは、2回だけ使ったものの、ベタベタ感が残るので、使わなくなりました。

さすがに2回の使用なので、美白効果を実感できていません。ハンドクリームとしても使えず、スキンケアに使うなら、粉をはたかないと私はダメでした。

残念ながらリピート無し、やはりちゃんとテスターで試さないとダメですね。(20代前半、混合肌)

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルの特徴とは?

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルと言えば、既に発売から5年以上経過し、60万個以上の販売実績があり、1つで10役もある最強のオールインワンジェルです。

実際にシミウスに期待できる効果は、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • アイクリーム
  • 化粧下地
  • マッサージ
  • クリーム
  • 美白
  • 保湿
  • パック効果

60gで税込み4,098円(公式サイト限定価格)で購入できるので、なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトよりも、コスパは良くない状態。

有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスと美白有効成分だけではなく、抗炎症成分も配合されているので、肌の炎症を抑制し肌トラブルも予防できます。

シミウスの美白効果は、医学と薬学という医学雑誌にも掲載されている実績があるので、信頼性が非常に高いのもシミウスの特徴のひとつ。

さらに、しっかり目のテクスチャーも。このしっかり感がマッサージジェルとして、すごく使い勝手がよく、肌に負担をかけずに美白効果を実感できます。

公式サイトでの購入なら、30日間全額返金保証制度もあるので非常にお得。

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルには、どのような効果が期待できるのかを、口コミでチェックしてみましょう。

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルのの口コミや評判は?

アットコスメの評価は、5.2とかなり高めでクチコミ件数は844件、注目人数は722人となめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトよりも高評価。

・マッサージもできるジェルにしては、固めのテクスチャーだと最初は思いましたが、体温で温めるとゆるくなって、肌の摩擦感を軽減してくれます。

浸透のスピートも良い感じなので、丹念なマッサージができ、スキンケア効果も高まり、自分のお肌をじっくり向き合うことができるのも良いポイント。

肌の調子は良い感じですし、納得のスキンケアができたことで自信が持てるようになりました。(20代前半、混合肌)

・シミウスは無香料のジェルなので、凄く使いやすく良い感じ。シミウスを使うとお肌のコリもほぐれ、柔らかい弾力ある肌に変化。

以前から気になっていたくすみも、最近は良い感じでなくなってきています。マッサージ効果も保湿効果も、現状大満足です。(30代後半、普通肌)

・スパチュラに取り、お肌に伸ばしながらリフトアップしていくと、日に日に手の感触が変わってくるのが分かります。

最初は重くこわばった肌だったのに、潤いがあり、ハリや弾力も復活する良い肌に変わってきました。

マッサージ方法もパンフレットにしっかり書かれているので、凄く参考になります。(30代前半、普通肌)

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトとシミウス ホワイトニングリフトケアジェルはどちらがおすすめ?

なめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトの美白有効成分は、高純度アルブチン。

でも実際の数値データが公式サイトにも、販売ページにも記載されておらず、どのような純度のアルブチンなのかを確認することができません。

アルブチンの美白効果は、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐというもの。

だからすでにできているシミやそばかすに効果があるのではなく、新しくできるシミやそばかすを予防するレベルの美白効果しか実感できません。

ちなみにアルブチンとは、肌の漂白剤とも呼ばれるハイドロキノンにブドウ糖を結合することで、安定性を高め、刺激を抑えた美容成分。

そこに肌の保湿効果がある豆乳発酵液とレチノール誘導体を配合していますが、使用感に不満があったり、乾燥感が気になるという口コミもあり、やや潤い不足のようです。

それに対して、シミウスのホワイトニングリフトケアジェルは、プラセンタエキスの効果で、ターンオーバーを促進し、肌の内側からシミやそばかすを浮き上がらせる効果も期待できます。

実際に医学と薬学という医学雑誌にも掲載されるだけの効果があるので、美白オールインワンジェルという意味では、シミウスの効果の方が高いでしょう。

シミウスの美白効果の高さは、実際に私も使って実証済。

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルとなめらか本舗の薬用リンクルジェル ホワイトなら、シミウスを選ぶことをおすすめします。

実際にシミウスの美白成分や美白効果、様々な美容成分などの情報をまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

これからの時期、紫外線や日焼けダメージが気になるので、早めに美白ケアを行うことが大切ですよ。

本気でオールインワンジェルで美白スキンケアを目指すなら、シミウスのホワイトニングリフトケアジェルを選べば間違いなしです。