オルビスのディフェンセラといえば、

肌トクホ商品として、日本初販売の飲むインナースキンケア食品。
これまでのスキンケアと違って、

 

肌の内側からしっかりサポートすることで、肌の水分を逃しにくくなると話題の新商品です。

 

ディフェンセラを購入して飲んでいる私の感想をや評価を紹介しながら、オルビスのディフェンセラを飲むとどんな効果を実感できるのかを徹底検証します。

肌トクホ認定されたオルビスのディフェンセラの商品特徴は?

2019年に新発売されたスキンケア商品で最も注目が集まっているのが、オルビスのディフェンセラ。

 

注目されている一番の理由は、

トクホ(特定保健用食品)として認定されており、肌トクホ商品として実際にはじめて販売された商品であるということではないでしょうか。

 

オルビスがディフェンセラの基礎研究を始めてから、10年もの歳月をかけてようやく販売することができた商品です。

 

ディフェンセラがトクホ認定された理由は、肌の水分を逃しにくくして、肌にうるおいを留める機能が確認されたから。

 

その機能の特徴を簡単に説明すると、

高純度セラミドが肌からうるおいを逃しにくくしてくれます。

肌トクホ認定されたオルビスのディフェンセラの商品特徴

 

  • 水分が逃げやすい最外層を強化
  • 肌表面の細胞のすき間をふさぐ
  • 肌の奥の細胞のすき間までもふさぐ

 

3段階のバリアで肌にうるおいを留めるだけではなく、肌に存在するセラミド産生工場を立て直す働きも。

 

加齢や肌環境の悪化によって低下したセラミドの合成酵素を増やし、肌自らの力で作るセラミド量を増やすことができるので、 仮想しやすい肌をお持ちの人におすすめというわけ。

乾燥肌に対する従来のスキンケア方法は?

これまでの乾燥肌対策といえば、

 

  • うるおいを追加する
  • 肌荒れしやすいから保護する
  • ドリンクやサプリで栄養補給する

 

などの何かを足したり、明確な効果が確認出来ないような状態でも美容成分を補う方法しかありませんでした。

 

しかしディフェンセラは考え方が違います。

ディフェンセラの肌へのアプローチ方法は?

ディフェンセラでは、乾燥肌は水分が逃げやすいという前提条件の元で、肌そのもののバリア機能に直接内側からアプローチ。

 

ただ飲むだけではサプリメントや美容ドリンクと一緒ですが、ディフェンセラは継続的に飲むことで、肌の水分を逃がしにくくする機能が国に認められているので、効果なしということはないでしょう。

 

特定保健用食品の認可を受けた肌トクホ商品で、現時点で唯一購入することができるのはオルビスのディフェンセラだけなので、その点から考えてもこの商品の価値がわかると思います。

 

社会的な認知度が低いにもかかわらず、

オルビスのディフェンセラはすでに在庫がヤバく品薄状態で、次回発送分の在庫確保にオルビス自体が苦慮しているほどの人気。

オルビスのディフェンセラがおすすめで飲むべき人は?

オルビスのディフェンセラがおすすめで飲むべき人は?

ディフェンセラの良いところは、

さっと飲むだけでスキンケアをサポートすることができるので、乾燥肌対策にこれまでずっと悩んできた人にこそ試して欲しい商品。

 

ディフェンセラがおすすめな人は、

 

  • 肌の乾燥が気になる人
  • ひじやひざ、かかとのケアをしたい人
  • 手仕事や水仕事で肌荒れしやすい人
  • 保湿をしても効果を実感出来ない人
  • 保湿ケアがめんどうだと思う人
  • クリームや化粧水だと塗り漏れがある人
  • 家事や仕事が多忙でスキンケアが疎かな人

 

こういったタイプの人には、

飲むインナースキンケア食品のディフェンセラが合っていると思いますし、普段のスキンケアにかかる時間を短縮できるので忙しい主婦やOLさんにもおすすめ

 

飲めば全身スキンケアできる



初回限定送料無料キャンペーンが最安値

 

ディフェンセラのスキンケアは、顔だけではなく全身に届く!

ディフェンセラの良いところは、

化粧水や美容液のように効果が顔だけに限定されずに、顔以外の全身に関与成分である高純度セラミド(米胚芽由来のグルコシルセラミド)が作用する部分。

 

顔以外の背中や首、手やひじ、かかとやすねなどの乾燥しやすいのに、ケアが難しい部分のスキンケアに役立つところ。

 

しかも内側からアプローチしてくれるので、

普段のスキンケアにディフェンセラを追加することで、乾燥が気になる肌を健やかにケアするきっかけにもなるので、個人的におすすめしたい商品です。

ディフェンセラの飲み方は?いつ飲むのが効果的なのか?

ディフェンセラの飲み方は?いつ飲むのが効果的なのか?

ディフェンセラは肌トクホ商品なので、飲み続けることで肌のうるおいが逃げにくくなりますが、実際にどのような飲み方をすべきなのでしょうか?

 

オルビスショップのスタッフさんとも話をしましたが、ディフェンセラを飲むなら、毎日同じ時間で飲むのがおすすめの飲み方だということ。

 

なぜ同じ時間にディフェンセラを飲むのか?

それはディフェンセラを飲むことで体内に吸収される高純度のグルコシルセラミドの血中濃度を意識する必要があるから。

 

ディフェンセラの機能成分であるグルコシルセラミドは、体内で吸収されたとに血液内にも吸収されて全身をめぐり、その機能を発揮します。

 

1日1包で十分なディフェンセラですが、

毎朝飲んでいた人が急に夜に飲むようになると、12時間とか飲む時間がずれてしまいますので、その間のグルコシルセラミドの血中濃度が低下し、機能を発揮しにくい状態に。

 

ディフェンセラが肌トクホ認定された際にも、継続して飲み続けることで、より有意性が高まることがわかっていますので、あえて間違った飲み方をすべきではないでしょう。

ヒト試験の結果でも3ヶ月間の連続飲用で有意差が明確だった!

トクホ認定された際に行った様々な検証データからも、ディフェンセラの肌の水分を逃しにくくする機能は、3ヶ月連続飲用が有意的であることがわかっています。

 

オルビスも3箱セット販売を行うなど、

ディフェンセラを飲むなら3ヶ月連続飲用をおすすめしていますので、まず1ヶ月飲んでみて様子を見た上でもう2箱追加するか、最初から3箱セットで購入すべきでしょう。

 

一般的なサプリメントでも、最低でも3ヶ月は飲まないと効果を実感できないと言われていますので、肌のトクホ商品であるディフェンセラもそのくらいの期間は飲むべきだと思いますよ。

ディフェンセラ買うなら、最安値のオルビス公式通販サイト!

 

ここまで読んで、

もしあなたがオルビスのディフェンセラを買いたいと思ったけど、どこで売ってるのか?売っている場所で値段は違うのかと思ったら、オルビスの公式通販サイトで買うようにしましょう。

 

なぜオルビスの公式通販サイトか。

現在、ディフェンセラの初回購入キャンペーンを行っており、購入金額が通常価格の3,200円(税抜き)から、2,700円(税抜き)になり、消費税込みで540円もお得な値段で購入することができるから。

 

これがディフェンセラの最安値。

今だけの限定ですが、オルビスの通販サイトをはじめて利用する人は、最終的な価格から500円引きができる500ポイントがもらえます。

 

しかもこの500ポイントはすぐに使えるので、私が購入したディフェンセラの値段は、2,416円(税込み・送料込み)。

 

ディフェンセラ最安値、オルビス公式通販サイト

 

ディフェンセラ買うなら、

オルビスの公式通販サイトをおすすめする理由がわかりますよね?

 

通常価格だと消費税込み3,456円ですので、2,416円で購入できれば、1,040円もお得だということ。

 

豪華なランチ1回分と考えると、

ディフェンセラを買うなら間違いなく、オルビスの公式通販サイトですよね。

 

飲むインナースキンケア食品



オルビス通販初回限定キャンペーンで最安値

 

ディフェンセラ飲んでみた私の感想や評価は?

ディフェンセラ飲んでみた私の感想や評価は?

ここからは実際に私が飲んで感じたこと、身体の変化などを私自身の言葉で紹介したいと思います。

ディフェンセラを1週間飲んでみた私の感想は?

オルビスの公式通販サイトでディフェンセラを購入し、実際に飲み始めてから1週間ほど経過しましたが、正直言ってまだ激的な変化はありません。

 

オルビスさんも3ヶ月連続飲用を推奨していますので、当然といえば当然のことですが・・・。

 

この時期の私のお風呂上がりのスキンケアは、化粧水を全身に塗り、その後ビオレの青缶で蓋をすることが基本。

 

そうしないと日中の暖房とか服装で、

肌のかゆみが出たり、ポツポツと赤くなってしまったりすることがありますので、入念な保湿ケアを行っています。

 

しかしここ数日感じることは、化粧水だけでも良いかも・・・と思うくらい、肌の状態が程よい感じ。

 

まだ完全にビオレの青缶を手放すことはできませんが、この時期にしては使用量が少ない気がしますし、それでも肌の状態は良い感じなのでディフェンセラのおかげかも。

 

まだまだ1週間ですから激的な変化があるとは私も思っていませんが、ちょっとずつ肌が空気の乾燥に対抗しているような気がします。

 

プラセボ効果かもしれませんし、ディフェンセラのおかげかもしれません。

ディフェンセラを2週間飲んでみた私の感想は?

ディフェンセラを飲み続けて2週間ですが、まだまだ効果は不十分という感じですが、朝の肌が良い感じになってきたかも。

 

私が飲むのは夜のメイクオフ後。

だから朝の肌の感じが少し変わったのは、ディフェンセラのおかげと考えるべきですよね。

 

とはいえまだまだ2週間ですから、1週間目同様に激的な肌質の変化はありませんし、ビオレの青缶は手放せません。

 

しかし確実に肌の印象が違うし、

何より嬉しいのは顔だけではなく全身のスキンケアに効果的なので、ひじやかかとにも良い影響があることですね。

 

ひじとかかとのかさかさ具合がこれで改善されると、本当にうれしいですし、本当にその効果に期待しています。

ディフェンセラを3週間飲んでみた私の感想は?

ディフェンセラを飲み始めて3週間経過しましたが、全身の乾燥感にかんしては2週間目とは大きな違いはないように思います。

 

ビオレの青缶は使っていますが、気持ち薄塗りでも良いかも・・・という感じで、まだまだ手放せない状態です。

 

ただ化粧水を顔に塗る際に肌の吸い付きが良くなった感はあります。

 

水分量が増えたのか?

それともたまたまなのか・・・でももう少し様子見して効果があるのか判断したいですね。

 

ディフェンセラを1ヶ月飲んでみた私の感想は?

ディフェンセラを飲み始めて1ヶ月、ちょっと私的には良い感じになってきたかも・・・。

 

寝起きの肌のしっとり感が変わってきたし、化粧のノリは明らかに1ヶ月前よりは良くなっています。

 

心なしか肌の明るさがワントーン明るくなったかも・・という誤解もしつつ、良い感じに変化しているのを実感しています。

 

ただ残念なのが在庫切れで買えなかった友達がいたり、私も急いで発注したものの、次の商品の到着まで時間がかかり、数日空いてしまったこと。

 

肌トクホ認定された機能性は3ヶ月連続飲用ということだったので、数日ですがそれが途切れてしまったのは残念でした。

 

それだけ多くの人がディフェンセラを飲んでいるということなので、私もこのまま3ヶ月を目処にしっかりのに続けたいと思います。

 

ディフェンセラ飲んでみたの記事まとめ

 

ディフェンセラは飲むべきかと言われたら、

毎日たった15秒で終わるし、ゆず風味も美味しくて冬の乾燥対策にはおすすめのスキンケア方法だと思いますよ。

 

1ヶ月、3ヶ月と飲み続けることで、

私の肌がどんな状態になるのか?今から本当に楽しみですし、ここまでの経過をみると私はディフェンセラの効果が出やすい感じなので期待しちゃいますよね。

 

日本初販売の肌のトクホ商品。

だから機能性がないことはありませんし、初めて肌トクホ認定された商品ですから、肌の乾燥や潤い不足に悩んでいるなら、普段のスキンケアに追加して活用すべきでしょう。

 

飲めば全身スキンケアできる



初回限定送料無料キャンペーンが最安値