肌が老化する一番の原因が光老化。

光老化を予防するためにも日常的な紫外線対策が非常に大切で、どのような日焼け止めや対策化粧品を選ぶのかも重要なポイント。

 

光老化の予防に役立つ

日焼け止めの商品情報や、日常的に漏れがちな紫外線にさらされている部位を知ることで、より効果的な紫外線対策ができます。

 

実際にどのような部分に注意すればよいのかを紹介しますので、光老化対策をしっかり行ってシワやたるみを予防しましょう。

光老化が肌の老化原因の8割以上の原因だった

肌の老化原因の8割が光老化。

最近は雑誌やメディでも特集されることがあるので知っている人や、なんとなく聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

おばあさんや、おばちゃんでも太腿の内側やお尻はつるつるで、シワなどがほとんどない状態を知っていれば、光老化の怖さもわかるでしょう。

 

光老化が8割ということは、

普通に加齢に伴う肌の老化とは2割ほどしかないということ。

日常的な紫外線対策を行うこと。

日々の継続がどれだけ重要なのか、その意味が何となくわかると思います。

 

光老化を予防する簡単な方法は、

太陽の下に出ないことですが、日常生活を送る中で、夜中のみ活動することも不可能ですし、それではビタミンDの合成などもできずに、逆に不健康になってしまうでしょう。

 

普段の紫外線対策が重要なポイント。

紫外線対策と言っても、紫外線カットのために日焼け止めクリームを使用すればOKではないことを知っていますか?

日焼け止めクリームで予防できない紫外線は?

紫外線対策に、1年中日焼け止めクリームを愛用しているなんて人もいるかもしれません。

 

確かに日焼け止めクリームを塗っていれば、

塗った部分の紫外線をカットすることもできるでしょう。

 

日焼け止めクリームが塗れない場所で、紫外線対策が疎かになる部位があるのを知っていますか?

 

それが目から入ってくる紫外線。

目の虹彩から入った紫外線は、肌に紫外線を浴びたのと同じように、肌にダメージが蓄積されてしまうんです。

 

紫外線は室内でもどこでも入ってきますので、室内でさすがにサングラスをすることも出来ませんし、眼球に日焼け止めクリームを塗ることもできません。

 

光老化は目の虹彩からも起こる。

このこともしっかり理解しておくと、5年後、10年後の肌の老化を予防することができますので、非常に大切なことですよ。

なぜ光老化が起こるのか、UVA波の恐怖とは?

紫外線対策や日焼け対策を行っている人なら、紫外線にはUVB波とUVA波があることを知っていますよね。

 

UVB波とはゴールデンウィーク以降に強くなり、夏に肌が黒くなったりする際に影響している紫外線の種類。

 

UVB波の特徴は、

波長が短く肌表面にダメージを与えて、ヒリヒリしたり、赤くなったりすることでシミの発生を促進する原因。

 

多くの人が紫外線対策しているのが、紫外線でもUVB波だということ。

 

本来気をつけるべきはUVA波。

UVA波は1年を通してほぼ同じくらい降り注いでおり、その波長の長さから肌の奥深くまで浸透します。

 

UVA波は表皮層だけではなく、

肌の真皮層まで到達しますので、化粧品よりも奥まで届いてそこで肌にダメージを残す恐怖の紫外線。

 

真皮層には膠原線維というコラーゲンの生成部分と、弾性繊維というエラスチンの生成部分があり、UVA波のダメージが蓄積すると、これらの構造が破壊されます。

 

肌のハリや弾力がなくなることで、

小じわや目立つシワを発生させる原因になっていますし、最近の研究では皮下組織にダメージを与えることで、たるみの原因になることもわかっています。

 

紫外線対策で意識が漏れがちなUVA波の方が、肌に与えるダメージは大きく、非常に残念な結果を招いてしまいますので、より強固な紫外線対策が日焼け対策が必要だというわけ。

光老化に効果的な日焼け止めは飲む日焼け止めサプリメント

光老化を予防してアンチエイジングしたいのなら、日焼け止めクリームを使うよりも、飲む日焼け止めサプリメントを活用しましょう。

 

飲む日焼け止めサプリメントは、

目の虹彩から入ってくる紫外線対策にも役立ちますので、日焼け止めクリームよりも強固に紫外線ダメージから皮膚をガードしてくれます。

 

さらに塗り漏れがないので、

塗り忘れた部分が赤くなったり、ヒリヒリするなどのリスクを回避出来ますし、塗り直しの必要もないので、手間も少ない特徴があります。

 

すでに浴びてしまったことで起こるメラニンの生成や肌へのダメージの蓄積を予防・改善する効果がある成分が含まれている商品もありますので、そういったものを選びましょう。

 

飲む日焼け止めサプリメントは、

2018年の紫外線対策に効果的ですし、海のレジャーなどでは飲む日焼け止めサプリメント+塗る日焼け止めクリームの重ね付けで、光老化を予防しましょう。

 

光老化対策に本当に効果的な飲む日焼け止めサプリメントですが、どの商品を選ぶのかでコスト面と効果面におおきな違いがあります。

 

飲み続ける必要がある商品だから、

少しでもお財布に優しく効果的なコスパに優れたものを選ぶことをおすすめします。

 

飲む日焼け止めサプリメントの情報をまとめた記事がありますので、光老化対策やアンチエイジングに活用してください。

どんな商品を選ぶのか、

これで実感できる効果が変わってきますので、飲む日焼け止めサプリメントを選ぶなら、本当に効果的でコスパの良い効果的な商品を選ぶべきですよ。