海やプールで日焼けした時に、真っ赤になるだけではなく、皮むけの状態担ってしまったことはありませんか。

日焼けで皮むけの状態になっている肌が、実際にどんな影響を受けてそうなってしまっているのか、また効果的な対策や対処方法は?

日焼けによる皮むけを予防する方法に合わせて、皮むけの対策を紹介しますので、肌のダメージを悪化させないためにも、しっかり覚えておきましょう。

日焼けの皮むけは、肌がやけどしたのと同じ状態のこと。

夏の海やプールで日焼けをしたり、予想外のタイミングで炎天下で一日過ごしてしまうと、単なる日焼けで済まずに、数日後に皮むけを起こしてしまうことも。

そんな状態まで日焼けしていると、肌は痛くなるし、熱を持って熱くなるし、皮むけ後の肌はぼろぼろで見た目にも悪いし、あまり良いことはありませんよね。

こんがり小麦色でとどまっていれば健康的に見える日焼けも、皮むけの状態までなってしまったら、明らかに日焼け対策や方法が間違えているということ。

そして皮むけした肌は、表皮層が火傷をして水分がなくなり、剥がれた部分の細胞が全て死んでいる状態だということです。

皮むけの原因は、紫外線の浴びすぎで皮膚が炎症を起こしてしまったことですので、一度皮むけ状態になると、その状態が収まるまでは簡単に改善できません。

だから日焼けする場合も、皮むけしない程度に押さえておくことが大切なんです。

ただ少しでも皮むけの状態を落ち着かせたり、肌のターンオーバーをサポートする対策がないわけでもないので、この記事では皮むけの対処法を紹介しますね。

日焼けによる皮むけはとにかく冷やそう

皮むけしてしまうほどの日焼けは、先ほども紹介したようにやけどしているのと同じ状況です。

だからもしひりひり感があったり、熱いとか熱を持っている部分があるなら、まずはそこをしっかり冷やすようにしましょう。

ただ冷やしすぎも低温やけどの可能性があるので、冷やすのも程々のレベルに留めておくことが基本。

毎日にの入浴もできるだけ体を暖めないように、お湯の温度を調整して、可能なら水風呂や水温の低いシャワーにしてください。

また体を洗う際にも、できるだけボディーソープを避けて、日焼け当初は水で洗い流す程度にしておきましょう。

肌にしみる状態でボディーソープを使ったり、ゴシゴシこすったりすると、炎症の症状を悪化させ、皮むけの状態をひどくしてしまうこともありますので、注意してください。

日焼けの皮むけは剥かずに我慢しよう。

子供がやってしまいがちなのが、皮むけが気になって、どんどん向いてしまうこと。

確かに皮膚のほてりが収まって皮が剥け始めるタイミングでは、キレイに剥いたほうが早く治るのでは?と思いがちです。

しかし浮いている皮膚とともに、その下で新たに再生してきた皮膚まで剥がしてしまうこともあるので、無理に皮をむかないことが大切。

キレイに治したいのなら、少し時間がかかっても自然に皮がむけるのを待ちましょう。

そうすることで、余計なダメージを肌に与えずに済みますので、日焼け後の肌でも美肌を維持することができますよ。

日焼けの皮むけは保湿で水分補給を徹底しよう

水分が蒸発して炎症を起こし、細胞が死んでいる状態なので、しっかり保湿ケアを行って、肌表面から失われた水分を補給してあげることが大切。

さらにこの保湿は、まだ皮むけ状態になっていないものの日焼けによる水分蒸発が起こっている部分のさらなる悪化を予防するためにも必要なこと。

もし皮むけ後の肌を放置しておくと、赤ちゃんの肌をそのまま紫外線による攻撃を再び受けるようなものなので、肌のバリア機能も十分に作用せずにシミやそばかすの原因に。

そういった状態を予防するためにも、日焼けの皮むけが起こっている肌では、保湿ケアを徹底しましょう。

保湿ケアも化粧水だけではなく、白ワセリンや未精製のシアバターを活用することで、保湿力を高めたり、炎症抑制効果も期待できるでしょう。

なぜ日焼けで皮むけが起こったのかもしっかり考えよう!

日焼けによる皮むけの原因は、明らかに紫外線対策が間違っていたから。

全身にしっかり日焼け止めを塗ったつもりでも、塗りムラがあったり、重ね塗り出来ていなかったりなどが大きな原因です。

だから同じ失敗をしないためにも、紫外線対策や日焼け止めの活用方法、日光浴などについて、しっかり考えて同じ失敗を繰り返さないことが大切。

SPFの数値が高い日焼け止めに変えたり、炎天下で長時間太陽の下にいないようにしたり、様々な工夫が必要でしょう。

そして塗る日焼け止め以外の紫外線対策を併用することも、日焼けによる皮むけを予防する方法のひとつ。

飲む日焼け止めサプリメントを併用すると、皮むけが起こりにくくなる

ここ数年、日本でも話題になっている商品に、飲む日焼け止めサプリメントがあるのを知っていると思います。

これが非常に紫外線対策に効果的で、肌の弱い人や紫外線による皮むけが起こりやすい人、塗る日焼け止めが上手く使えない人に人気の商品。

塗る日焼け止めクリームと飲む日焼け止めサプリメントを併用することで、全身の紫外線対策ができるので、非常におすすめの使用方法。

また塗る日焼け止めクリームではできない、目から入ってくる紫外線対策にも、飲む日焼け止めサプリメントなら、対処することができますので、非常におすすめです。

日焼けによる皮むけは、一時的な肌ダメージだけではなく、将来的な肌のシミやそばかすの原因にもなってしまいますので、上手く活用して総合的な紫外線対策を行うと良いと思いますよ。

飲む日焼け止めサプリメントの情報をまとめた記事がありますので、日焼けによる皮むけを起こしたくな人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

飲む日焼け止めサプリメントも実際にどんな商品を選ぶのかで、実感できる効果が変わってきますので、本当に効果的でコスパの良い効果的な商品を選ぶべきですよ。