飲む日焼け止めサプリメントでも話題のメディパラソルとホワイトヴェールを徹底比較。

 

日焼け対策に効果的なのはどちらなのか?

実際に配合されている原材料やその効果を紹介しながら、2018年の紫外線対策グッズとしておすすめの商品を紹介します。

 

メディパラソルもホワイトヴェールも人気の高い商品ですので、どちらが良いのかを悩んでいるのなら、購入前にこの記事を読んで比較検討してくださいね。

飲む日焼け止めサプリメントで紫外線対策する人が増えている

2016年、2017年と毎年右肩上がりに使用者が増えているのが、飲む日焼け止めサプリメント。

 

その傾向は2018年、2019年と続くことが予想されており、学校のプールで日焼け止めクリームを塗ることが禁止されている子供にも広がりつつあります。

 

塗る日焼け止めクリームと違って、

塗り直しの手間もありませんし、塗りムラになることもなく、1日1回や数回飲むことで、全身への紫外線対策効果が実感できるので当然ですよね。

 

そんな飲む日焼け止めサプリメントでも特に人気の商品がホワイトヴェールとメディパラソル。

 

実際にどんな特徴や違いがある商品なのかを徹底検証していきたいと思いますので、参考にしてください。

ホワイトヴェールの特徴や有効成分は?

太陽に負けなサプリとして、楽天市場でも人気No1の商品がホワイトヴェール。

 

ホワイトヴェールの凄いところは、

 

  • GLITTER
  • Poco’ce
  • CREA
  • GLASSY.
  • saita

 

などなど多くの女性誌で特集され、

現役モデルや芸能人・有名人がこぞって使っていることが話題の商品だということ。

 

臨床試験も行われており、医学誌の「先端医療と健康美容」で論文発表まで行われている信頼性の高い商品です。

 

世界的にも効果が確認されているニュートロックスサンを主成分にしていることで、日本でもここ数年で一気にシェアが高まっています。

 

初回限定の980円で、2回目以降は4980円。

さらに90日間全額返金保証付きですので、飲む日焼け止めサプリメントを初めて買う人でも安心してチャレンジすることができます。

 

日本製で栄養機能食品でもあり、

皮膚や粘膜の健康維持も期待できる商品ですので、様々な効果がホワイトヴェール1つで期待できるのも人気の秘密でしょう。

 

だから人気No1の飲む日焼け止めサプリメントというのも納得できます。

メディパラソルの特徴や有効成分は?

メディパラソルはホワイトヴェールよりもメディアへの露出も少なく、美容ライターやエステオーナーなどが使っていることで、口コミで広がっている商品。

 

メディパラソルも以前はニュートロックスサンを主成分にしていましたが、2017年にニュートロックスサンから地中海産植物性ポリフェノール(MBP)に変更。

 

メディパラソルに配合されている地中海産植物性ポリフェノール(MBP)には、

 

  • 南イタリアシチリア島特産の3種類のブラッドオレンジ
  • 南フランスの新鮮なオリーブ
  • スペイン産のザクロ
  • イスラエル産のリコピンリッチトマト

 

これにより大幅なコストダウンと、

様々な紫外線対策効果を得ることができる商品に変わったことで、飲む日焼け止めサプリメント市場でも注目されています。

 

メディパラソルの製造メーカーは、

悠悠館という日本人向けのサプリメントを開発している会社なので、日本人の肌質や特性をすごく理解しており、それを商品開発に取り入れていますので安心できます。

 

メディパラソルも初回990円で2回目以降は3030円という初回限定の割引キャンペーンを行っている商品。

 

飲む日焼け止めサプリメントは数ヶ月飲み続けることで初めて効果を実感できますので、回数の縛りがあっても、それ自体は大きな問題ではありません。

ホワイトヴェールとメディパラソル、効果的なのはどっちの商品?

女性誌を読んでいる人なら、

ニュートロックスサンでないと飲む日焼け止めサプリメントではないし、その効果を実感できないと思っている人がほとんどではないでしょうか。

 

確かにニュートロックスサンは世界的にも効果を認められている成分ですが、どんな効果が確認されているのか詳細を知っていますか。

 

ニュートロックスサンの臨床実験のデータは、

1日250mgのニュートロックスサンを8週間飲むことで、34%UV保護効果が高まり、さらに12週間飲むことで56%まで高まったというもの。

 

紫外線を60%カットする状況になるまでは、

4〜5ヶ月ほどもニュートロックスサンを摂取する必要がありますので、その点を最初に理解しておくことが必要です。

 

最低でも3ヶ月飲み続けなければ、ニュートロックスサンの持つ紫外線対策効果を実感することができないということ。

 

それに対して地中海産植物性ポリフェノール(MBP)は、早い段階から比較的効果を実感でき、さらに日焼け後の紫外線ダメージをも修復する成分が含有されています。

 

  • 南イタリアシチリア島特産の3種類のブラッドオレンジ
  • 南フランスの新鮮なオリーブ
  • スペイン産のザクロ
  • イスラエル産のリコピンリッチトマト

 

この4つの成分が異なるタイミングで、

紫外線ダメージを修復・予防しますので、単体の成分よりも相乗効果が高まることで、効率的に作用するのは納得できるでしょう。

 

そういった意味で考えると、メディア露出は少ないもののメディパラソルがおすすめですし、コスト面でもメディパラソルはお得。

 

ホワイトヴェールを4ヶ月飲むと15,920円、

メディパラソルを4ヶ月飲むと10,080円ですので、飲む期間が長くなるほどメディパラソルの方がお得になります。

 

飲み続けることで効果の高まる飲む日焼け止めサプリメントなので、しっかり続けられる値段の商品を選ぶことが大切でしょう。

メディパラソルとホワイトヴェールを比較の記事まとめ

飲む日焼け止めサプリメントでも話題のメディパラソルとホワイトヴェールについて、有効成分とコスト面からどちらの商品が良いのかを比較してきました。

 

  • 飲む日焼け止めサプリメントで紫外線対策する人が増えている
  • ホワイトヴェールの特徴や有効成分は/li>
  • メディパラソルの特徴や有効成分は
  • ホワイトヴェールとメディパラソル、効果的なのはどっちの商品?

 

ニュートロックスサンは効果的ですが、

飲み続けなければ効果を実感できないこと、価格が高くなりがちな傾向があることは飲む日焼け止めサプリメントの特徴から考えると、少しデメリットがあります。

 

知名度や露出の多さ、多くの身長サプリメントに配合されている成分だという安心感はありますが、メディパラソルのMBPも安心できる成分。

 

どちらを選ぶのかはあなた次第ですが、私なら少しでもお得に続けることができるメディパラソルを選びますけどね。

 

 

実際にメディパラソルの効果や効能、おすすめの飲む日焼け止めサプリメントの情報やメリット、デメリットなどをまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。