オルビスのディフェンセラは、妊娠中の妊婦さんや授乳中のお母さんが飲んでも大丈夫なのか?

 

特定保健用食品としてトクホ認定されているので、安全性についても十分に確認されているはずの商品です。

 

しかし妊娠中や授乳中だと、ディフェンセラを飲む際に注意する必要があるのか、オルビスショップの店員さんに実際にどうなのか確認してみました。

 

妊娠中・授乳中のディフェンセラの飲用は可能なのか?

 

妊娠中や授乳中に気になることは、ディフェンセラのように飲むタイプの商品やサプリメントなどを服用したことによる子供への影響ですよね。

 

成長に影響がないのか?

健康に影響がないのか・・・など本当に様々な部分が気になると思いますので、先日オルビスショップに行った時に店員さんに聞いてみました。

 

オルビスのディフェンセラは妊娠中の妊婦さんでも大丈夫なのか?

 

その点に関しては、店員さんも明確な回答はできないということで、医師に確認して欲しいと言われてしまいました。

 

確かに妊娠中や授乳中のお母さんの健康状態は、それぞれに違いがあり、万が一のことを考えるとそう答えるしかないのだと思います。

 

ただ、妊娠中でも授乳中でも禁忌というわけではないので、絶対に飲むことができないというわけではなさそうです。

 

元々ディフェンセラの関与成分は、米胚芽由来のグルコシルセラミドですので天然成分だということを考えると、明らかに健康被害を与えるようなものではありませんけど・・・。

 

ディフェンセラの原材料に危険性のある成分はないのか?

 

オルビスのディフェンセラを飲むにあたって、医師に相談する必要があるとのことですが、気になるのは原材料の種類と安全性ですよね?

 

そこで実際にディフェンセラの原材料を紹介すると・・・

 

  • 還元麦芽糖水飴(国内製造)
  • ユズ粉末果汁
  • 米胚芽抽出物
  • シクロデキストリン
  • 酸味料
  • 香料

 

わずか6種類の原材料しか使用されておらず、そこまで危険性のある成分が含有されている気はしません。

 

妊娠中や授乳中の方はこの原材料の情報を医師に伝えて、飲んでも大丈夫なのかということを確認してください。

 

その上でも問題がないと判断されれば、ディフェンセラを飲んで時短スキンケアできますし、スキンケアに割く時間を他のことに利用できますので、非常におすすめです。

 

特に妊娠後期になると、自分の体でも手が届かないところが増えてきますので、乾燥しやすい肌質の人はディフェンセラがスキンケアに役立つと思いますよ。

 

飲めば全身スキンケアできる



初回限定送料無料キャンペーンが最安値

 

ディフェンセラの原材料を医師はどう判断するのか?

 

私は妊娠中ではないので、ちょうど妊娠中の友人に産婦人科の先生にお願いして、妊娠中にディフェンセラを飲んでも大丈夫か聞いてもらいました。

 

友達には私の買ったディフェンセラの商品パッケージと同梱物を渡して、産婦人科の先生に聞いてもらったところ・・・

 

「飲むスキンケア?成分は〇〇かぁ〜まぁ赤ちゃんには影響はないと思うけど、飲む際には用法用量はしっかり守ること。

 

と言われ、ディフェンセラを飲むこと自体は問題ないという返答をされたらしいです。

 

先生の印象としては、飲むスキンケアを飲んでもそんな効果があるとは思えないけど、妊娠中に肌トラブルを抱える人は多いので、もしそれがこれで改善されるならよいかもね・・・という感じだったそうです。

 

あくまでも友人と友人の通院先の産婦人科の先生の判断ですので、これが全てではありませんから、あなたが妊娠中なら必ずかかりつけの先生に確認してください。

 

妊娠中は肌荒れや肌トラブル、妊娠線の問題に悩む人が増える

 

妊娠したことがある人ならわかると思いますが、妊娠中はホルモンバランスの変化で、肌質が変わってしまうこともあります。

 

これまで問題なかったスキンケアでは肌荒れしてしまったり、バリア機能が低下して急に敏感肌に変わってしまったり・・・。

 

そんな時に化粧水やクリームで有効成分を補っても、外から補うスキンケアでは効果が限定的で、塗った直後は良くても時間の経過とともにすぐに元に戻ってしまいます。

 

さらに妊娠線が残ってしまうのを防ぐために様々なクリームも販売されていますが、これも肌の外側から補うものばかり。

 

この時期に本当に必要なのは肌の内側から改善することができる安全な方法で、それをオルビスのディフェンセラなら実現できる可能性が十分にあります。

 

私ももし妊娠したら、ディフェンセラのように肌の内側から安全にアプローチできる商品を選んで、妊娠中でもキレイなママでいたいと思っています。

 

妊娠中・授乳中でもディフェンセラは大丈夫かの記事まとめ

 

オルビスのディフェンセラは、妊娠中・授乳中でも禁忌ということはなく、医師の判断に任されている商品。

 

産婦人科の先生にこの記事でも紹介している原材料を伝えて、ディフェンセラを飲んでも良いのか確認してみてください。

 

その際に飲むインナースキンケアサプリメントと伝えるのではなく、トクホ認定された商品であることも伝えておきましょう。

 

トクホ認定に際しては、安全性に関する検証も行われていますので、そこで判断が変わるかもしれません。

 

いずれにしても自分の判断だけで飲むことは避けてください。

 

オルビスもそのような服用方法をおすすめしていませんし、いくらスキンケアに役立つものでも何かしらのリスクが考えられるなら飲むべきではありませんので・・・。

 

妊娠中や産後は肌質が変化し、乾燥しやすくなったり、妊娠・出産前とは肌の状態が変化しますので、その際には間違いなくディフェンセラはおすすめですね。

 

 

ディフェンセラについての私なりの考察や体験談などをまとめた記事がありますので、飲む際の参考にしてくださいね。